こごみ(クサソテツ)の育て方|植物図鑑

植物名
こごみ(クサソテツ)
学名

Matteuccia struthiopteris

英名
Ostrich fern
和名
草蘇鉄(くさそてつ)
別名・流通名
コゴメ、クサソテツ
科名
オシダ科
属名
クサソテツ属
原産地
北半球全体

こごみ(クサソテツ)の特徴

「こごみ」「コゴミ」とは、クサソテツの新芽の別称です。山菜としての流通名でもあります。「こごみ(コゴミ)」という名前は、ワラビやゼンマイのように先端を巻き込むような形状をしており、これが屈んでいるように見えるというのが所以です。食用としては灰汁が少なくぬめりが少しあります。

こごみ(クサソテツ)の詳細情報

園芸分類 シダ・コケ
草丈・樹高 50㎝程度
耐寒性 普通
耐暑性 やや強い
耐陰性 強い

日陰と湿地を好むシダ植物。生長すると葉を大きく伸ばし、斜め上方向へ向かって放射状に広げます。春から夏の新緑が美しく、高木の足元に植えると涼しげな印象になります。

育て方を見る >>

人気の植物ランキング