ヒソップの育て方|植物図鑑

植物名
ヒソップ
学名

Hyssopus

英名
Hyssop
和名
ヤナギハッカ
科名
シソ科
属名
ヤナギハッカ属
原産地
南ヨーロッパ

ヒソップの特徴

ヒソップはシソ科の半常緑低木でハーブのひとつです。ヒソップの葉は、ミントに似たさわやかな香りがします。花は初夏から夏の間に穂状の花が開花します。ハーブとして以外に、花がとても美しいことから園芸素材としても利用されています。苗として購入した時点では草の趣ですが、ヒソップは分類としては低木です。数年管理すると古い枝は木化してきます。

ヒソップの詳細情報

園芸分類 草花
草丈・樹高 40~60cm
耐寒性 強い
耐暑性 強い
花色 ブルー、ピンク
開花時期 6月~9月

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング