ウィローモスの育て方|植物図鑑

植物名
ウィローモス
学名

Vesicularia dubyana

科名
ハイゴケ科
属名
ヴェシクラリア属
原産地
東南アジア

ウィローモスの特徴

ウィローモスは、水草水槽をレイアウトするとき主に流木に巻きつけて使われる水生コケの通称です。

世界中の温帯~熱帯な地域にかけて分布しており、日本でも見ることができる水草。水を張ったバケツなどに入れ、半日陰の屋外でも育てることができますが、水槽で管理するのが望ましいです。ウィローモスは丈夫な種類なので初心者の方にもおすすめ。生育旺盛なウィローモスはよく増えるので、きれいな状態を保つにはこまめなトリミングが必要です。

飼育環境は水中か、常に湿っている状況を好み、乾燥に弱いのでテラリウムなど水上で管理する場合は気をつけましょう。

ウィローモスの詳細情報

園芸分類 水生植物
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
耐陰性 強い

ウィローモスの栽培環境

日当たり・置き場所

直射日光の当たらない場所に水槽を設置しましょう。
直射日光の当たる所に設置すると、苔が生えやすくなってしまいます。
ウィローモスは陰性水草なので、それほど光がなくても生長します。

温度

水温20〜30度。
30度を越えると傷んでしまうので気をつけましょう。

ウィローモスの育て方のポイント

日常の管理

ウィローモスの葉は、それぞれ重なるように生長します。
放っておくと下の葉に光が当たらなくなり茶色く枯れていってしまうので、こまめにトリミングしてあげましょう。

ウィローモスの詳しい育て方

選び方

緑が濃く、茶色くなっていないものが良いでしょう。

植え付け

流木や石に巻きつけると活着してくれます。
巻きつけずに水槽内に入れるだけでも増えていきます。

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング