ゴキブリの嫌いなものや対策・退治について

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

logo getty

暖かい時期になると出没し始め、暑い季節には特に活発で、秋冬には寒さをしのぐために室内に侵入してくるゴキブリ。

今回は、ゴキブリについて、嫌いなものや対策、良く耳にするゴキブリの対策方法は本当に効くのか?など、ゴキブリ対策に関する情報をご紹介。日頃の対策で、侵入から阻止しましょう!

目次

ゴキブリの生態

ゴキブリが家に入ってくる理由は以下の3つといわれています。

理由1 エサを求めている

人間の住んでいる場所にはどうしても食べかすや生ごみが出ますから、ゴキブリにとっては最高の餌場とも言えますよね。

理由2 暑さや寒さを凌ぐため

放っておくとどんどん数が増えるし、ゴキブリめちゃくちゃ強い!と思われていることも多いように感じますが、実は極端な暑さや寒さは苦手。ゴキブリは頭が良いので、暑さや寒さを避けるために室内に入ってくるのでしょうね。

理由3 交尾相手を探すため

ゴキブリは室内で交尾相手を探します。エサもあり、温度環境もちょうどよい室内は繁殖するのに最適なんですね。

ゴキブリは外部から侵入してきて室内で繁殖します。ゴキブリは1.5mm以上の隙間があればどこでも侵入できると言われています。換気扇、玄関、窓などの本当に狭い隙間でも侵入してきますから、網戸を開けっ放しにしていたり、網戸や窓とサッシの間に1.5mm以上の隙間があるときはホームセンターなどで販売している「隙間用テープ」を使用して隙間を埋めるなどの対策をしましょう。

ゴキブリの侵入する隙間を作らず、ゴキブリが来る意味のない家を作ることがゴキブリ対策への近道になります。

目次に戻る≫

ゴキブリが好きなもの

ゴキブリを寄せつけないよにする方法として、ゴキブリの嫌いなもので遠ざけるのも有効です。しかし、まず好きなものに近付けないような工夫をしましょう。せっかく嫌いなものでその場所には近寄らなくても、好きなものがある方に行ってしまっては意味がありません。ゴキブリは甘い匂いや強い匂い、油のにおいが好きです。

ハーブなど

アニス(シード)、バニラビーンズ

野菜など

・山椒、じゃがいも、玉ねぎ

調味料など

・油、醤油、砂糖

乳製品・肉・炭水化物

・チーズ

・肉

・小麦

目次に戻る≫

ゴキブリの嫌いなもの

ゴキブリはミントなどアロマオイルで苦手な香りがあることがわかっています。即効性と持続性それぞれの観点から見てまとめてみました。

即効性◎ 持続性◎

スペアミント、ハッカ、ベチバー

即効性◎ 持続性△

シナモンリーフ、クローブ、ユーカリ、ナツメグ、シソ、ペパーミント、柑橘系

即効性△ 持続性◎

ローリエ、パクチー、クミン、ゼラニウム、オレガノ

目次に戻る≫

 

\ゴキブリの対策方法はこちらへ/

続きを読む

Pages: 1 2
LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ゴキブリの嫌いなものや対策・退治について」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【事前予約・2月上旬発送】水栽培 球根 ムスカリ 室内冬咲き マウンテンレディ (6球入り)

販売価格:550円(税込)

【事前予約・2月上旬発送】水栽培 球根 原種系 ミニチューリップ 室内冬咲き ポップコーン (3球入り)

販売価格:550円(税込)

【ハーブの寄せ植え】ガーデニングセット (キャットニップ・ラムズイヤー・ルメクス・ヤロウ・ローズマリー)

販売価格:3,850円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A