西荻窪の人気ショップ。お花とお菓子と、ご夫婦の好きが詰まったお店『cotito(コチト)』

青沼綾乃

青沼綾乃

このライターの記事一覧

公開日 :

西荻窪から10分ほど歩き、賑やかな商店街を抜けて少し静かになった場所に、ご夫婦で営んでいるお花とお菓子のお店『cotito』はあります。休日には、お店の前に人が列をつくり並んでいるほどの人気店です。そんな人気店の店主、前山真吾さんにお店やcotitoのこだわりなどをお聞きしました。

お店の成り立ち

お店を営むご夫婦が好きな街で、好きなことをできる場所

元々西荻窪・吉祥寺が通勤路であったり、知り合いも多くいたことからこの場所に決めたという前山さん。「結婚する前から僕は花屋をやって、妻がカフェとお菓子が置けるようなお店をできたらいいなって思っていました。」と、花屋に勤めていた時から構想を考えていたそうです。

 

この日も開店前から、大人気のエディブルフラワーを使用したお菓子がたくさん並べられていました。種類によって、味も違うそうです。編集部スタッフでも購入して、いただきました。見た目が可愛いだけでなく、とてもやさしい味で、ご夫婦のお花とお菓子への愛を感じました。

 

ちょっとした手土産などに、おすすめです!友人や家族に渡したら、喜ばれること間違いなし。

 

cotitoのお花選び

直観で買いたいものを選ぶ

「実際に見て決めたいタイプなので、あえて最初から仕入れを決めてはいないですね。注文があった場合のみ、それに合わせて選ぶ感じです。」と、前山さん。また夏の間は店内のカフェ業務で気温が高くなることもあり、生花の仕入れは控えていました。代わりに日持ちのいい枝ものやエアプランツ、個性的な多肉植物が充実していました!前山さんのおすすめは、接ぎ木のサボテン。好きな方はぜひ見ていただきたいです。

 

 

ドライフラワーが人気

植物関係で一番手に取られる商品は、ドライフラワーだそうです。「生花が置いてあっても、『この花はドライフラワーになりますか?』と聞いてくる方が多いです。何年か前はそんな感じではなかったですけど、今の流行りなんだと思いますね。」

cotitoに置いてあるドライフラワーは、オブジェのようで、1つでも存在感は抜群。こんな空間でゆっくりとカフェタイムを楽しめるなんて素敵です。

 

特に印象的だったのは、旅人の木の種。着色せずに、こんなに綺麗な青色が出せるんです。まさに、自然がつくりだした芸術。

 

植物は男性的なチョイスに

cotitoのお菓子は色んな場所で取り上げられていることから、やはりカフェ目的で来店する若い女性の方が多いそうですが、「そういう方が何気なく植物を見てくれたら。」と前山さん。店内にあるものは値札がないものでも、全て売り物だそうです。じっくり見ていくと、可愛らしいお菓子とは対照的に、男性的な固い雰囲気の植物が多い印象。店内の鉢物は、全てこのグレーのもので統一されています。

「全部ナチュラルで可愛らしい感じだと、ぼやけちゃう気がするので僕の好きなものを置いています。」と、前山さんの植物選びが、甘いだけではないcotitoのすてきな雰囲気を作っているのだと思いました。

 

この日お店のカウンター前を覆っていたのはドウダンツツジ。「2m規格のものを買って、切るようにしています。1.5m規格のものとは、枝ぶりのかっこよさが全然違いますよ。」と、教えて下さいました。大きなものは、店舗ディスプレイとして依頼されることが多いそうです。この日は、大きな木の下にいるようなディスプレイで、ゆったりとした時間が流れていました。

 

 さいごに

前山さんに、今後のcotitoについて聞いてみました。

「お店のテイストは変えずに、かつあまり自分の世界観に縛られず、ニーズに応えていきたいですね。」と、流行りに振り回されず、あくまで来てくれるお客さんを第一に考えていることが伝わってきました。お店をやっていると、お客さんの反応を直接見れることが一番嬉しい瞬間だそうです。

 

—前山さん、ありがとうございました。—-

実際にお店に行ったことはなくても、SNS上でcotitoを知っている方も多いのではないでしょうか?そんな方にもぜひ、cotitoに足を運んでいただきたいと思います。よく「何屋さんなの?」と聞かれることも多いそうですが、そこはあえて決めず、前山さんご夫婦が好きなものを丁寧に提供していくお店なんだと、今回実際に訪れて感じることができました。人の好きなものがたくさん詰め込まれたお店は、やはり自然と居心地がよくなってしまうもの。そんな中で、大切なあの人へお花や植物を贈ろうかな?どのお菓子を持っていこうかな?と考えている時間はとても贅沢だと思います。そんな時間を、ぜひcotitoで過ごしてみてくださいね。

▼ショップ情報はこちらから

  • 最寄駅 : 西荻窪駅
  • アクセス : 西荻窪駅北口より徒歩10分
  • 住所 : 東京都杉並区西荻北5-26-18

西荻窪にあるお花とお菓子のお店「cotito ハナトオカシト」。店内は季節ごとの生花、多肉植物、ドライフラワーが並びます。エディブルフラワーを使用した人気のお菓子は、さまざまな種類があります。ゆったりと、お花とお菓子を楽しめるカフェスペースも併設。

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「西荻窪の人気ショップ。お花とお菓子と、ご夫婦の好きが詰まったお店『cotito(コチト)』」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

青沼綾乃
青沼綾乃

静岡県の山、海、川に囲まれた自然豊かな町で生まれる。昨年から育て始めたフィカス・ウンベラータの葉が冬に全て枯れて落ち込んでいたところ、春にたくさん葉を付けてくれたことから植物の世界への興味が急上昇し、現在観葉植物たちとの生活を充実させようと奮闘中。将来の夢は熱帯植物の中でイグアナと猫とのんびり読書して暮らすこと。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【ハーブの寄せ植え】ハーブティーセット(ペパーミント・コモンマロウ・ボリジ・ワイルドストロベリー・カモミール)

販売価格:3,850円(税込)

【事前予約・2月上旬発送】水栽培 球根 ムスカリ 室内冬咲き ブルーマジック (6球入り)

販売価格:550円(税込)

【事前予約・2月上旬発送】水栽培 球根 ムスカリ 室内冬咲き マウンテンレディ (6球入り)

販売価格:550円(税込)

『取材・レポート』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A