お花や植物たちがクッションに⁉可愛すぎる「たにくっしょん®」の展示会をレポート

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

1817views
公開日 :
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年9月29日(金)〜10月1日(日)の3日間開催された、「たにくっしょん®」の展示会。そこには大きなドームの中に広がる、たにくっしょん®のすてきな世界。今回のイベントの様子をご紹介します。

 

渋谷・神泉にある展示会場へ辿り着くと、縦に積み重なったたにくっしょん®を発見!

遠くから見ても目に留まるほどのすてきな存在感。実はこちら、たにくっしょん®を製作するロッカクケイLLCさんのプロジェクト、たにくっしょん®祝い花なんです。オフィスの移転などの祝い花として、たにくっしょん®を贈ることができるとのこと。

 

会場内に入ると、大きなドームが出現!

その中には、大きなラフレシアやウツボカズラといった、たにくっしょん®・おはなくしょん®がたくさん。ドームの中では、たにくっしょん®だけでなく、本物の植物たちやヒノキのアロマの香りや川、鳥の声など、まるで大自然の中にいるかのような空間を体験できる場となっていました。

 

実際にたにくっしょん®に囲まれた中で、腰掛けてみました。音や香り、たにくっしょん®に囲まれ本物の植物を見ながらリラックス。

 

今回の新作!たにくっしょん®・おはなくしょん®

たにくっしょん®を製作されているロッカクケイLLC代表の鎌田さんに、今回の新作品などについてお話を伺いました。

 

こちらの棚にも、たにくっしょん®・おはなくしょん®が展示されていました。

上段左のアガベや上段右のサボテン(マミラリアの群生)、そして下段の真ん中のラフレシアは、2016年に鎌田さんが訪れたメキシコ・ボルネオに自生していた植物を写真に撮って製作したもの。どれも手にとって触りたくなるような花・植物の美しさが表現されていました。

 

こちらもメキシコで撮影された新作のアガベ乱れ雪。とても美しいですね。

 

前作のエアプランツ・キセログラフィカのたにくっしょん®のモデルとなった鎌田さん宅の立派なキセログラフィカも、今回の展示会で見ることができました。当時より大きく成長しており、子株もついて立派な株に! 植物愛を強く感じ取れる空間でした。

 

たにくっしょんだけでなく、オリジナルポーチも!

 

クッションだけでなく、おはなくしょん®のオリジナルポーチも! 編集スタッフも一目惚れ。

 

  

ラフレシアやファレノプシスという蘭の仲間のポーチも。鎌田さんは、ラフレシアのポーチ(左)がイチオシ!

 

    

実際に見て触れて楽しめる展示会でした。今後のたにくっしょん®・おはなくしょん®の展開も楽しみですね!

 

▼ロッカクケイLLC代表の鎌田さんインタビュー記事はこちら

「お花や植物たちがクッションに⁉可愛すぎる「たにくっしょん®」の展示会をレポート」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

オススメ特集