今年10周年を迎える物語の舞台「風のガーデン」の魅力やガーデンの様子

古幡真恵

古幡真恵

公開日 :

2008年放送のテレビドラマ「風のガーデン」。

脚本は倉本聰さん、主演に中井貴一さん、その他のキャストに黒木メイサさん、神木隆之介さんなどが出演。そして、公開間近に急逝された緒形拳さんの遺作となったドラマ「風のガーデン」。

その物語の舞台となったガーデンは、今も北海道の富良野市にあります。

ドラマの情景を残しつつ、毎年美しくガーデンが成長し続け、風のガーデンは今年10周年を迎えます。

北海道の大自然の中に秘密の花畑のように存在する「風のガーデン」についてヘッドガーデナー六条さんにご紹介いただきました。

目次

風のガーデン

四季折々の「風のガーデン」の魅力

季節ごとの風のガーデンのお花たち

風のガーデンのヘッドガーデナーの六条さんの想い

風のガーデンにあるショップ

風のガーデンへのアクセス

風のガーデン

今年開園10年目を迎えた風のガーデンは三方を森に囲まれ、入口からも見えない場所にあるため、まさに秘密の花園のようです。

ドラマの撮影にも使われた「メインガーデン」は北国で元気に育つ園芸種をはじめ、北海道に自生している花やグラスも多数取り入れたナチュラル感たっぷりの庭です。高低差や奥行を生かした植栽は風のガーデンならでは。春から秋まで途切れることなく花が移り咲きます。

 

薔薇の庭  2015年にオープンしたエリア「薔薇の庭」は原種やオールドローズをメインとしたローズガーデンです。原種薔薇の素朴で力強い魅力やオールドローズの可憐な花を満喫できる庭で、秋のたわわに実ったローズヒップも必見なんです。

薔薇の庭

2015年にオープンしたエリア「薔薇の庭」は原種やオールドローズをメインとしたローズガーデンです。原種薔薇の素朴で力強い魅力やオールドローズの可憐な花を満喫できる庭で、秋のたわわに実ったローズヒップも必見なんです。

 

野の花の散歩道  2017年にオープンしたエリア「野の花の散歩道」は北海道の山野でよく見られる野草や園芸種、種で増えた野の花が絶妙なバランスで咲き乱れる、まるで野原を歩いているかのような庭です。   この「風のガーデン」のデザインを手掛けたのは、北海道のガーデンを牽引する上野ファームのヘッドガーデナー上野砂由紀さんなんですよ。

野の花の散歩道

2017年にオープンしたエリア「野の花の散歩道」は北海道の山野でよく見られる野草や園芸種、種で増えた野の花が絶妙なバランスで咲き乱れる、まるで野原を歩いているかのような庭です。


この「風のガーデン」のデザインを手掛けたのは、北海道のガーデンを牽引する上野ファームのヘッドガーデナー上野砂由紀さんなんですよ。

目次に戻る≫

 

\続いて季節折々の「風のガーデン」の魅力/

続きを読む

Pages: 1 2 3 4

▼関連ワード

「今年10周年を迎える物語の舞台「風のガーデン」の魅力やガーデンの様子」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
古幡真恵
古幡真恵

結婚・出産そして育児をしながら、学童保育所で食育を2年間指導後、農業研究センターで大豆と稲の研究作物栽培及び実験業務に従事。屋上ガーデン・屋上菜園の管理業務、エディブルフラワー店勤務を経て、現在はLOVEGREEN編集部とBotapii編集部のアシスタントとして、初心者からでも手を出しやすい家庭菜園やエディブルフラワーの記事、sanagardenコンテンツを配信。

おすすめ