100円素材でDIY! 簡単オーナメントを作って植物を飾ろう

菊池麗子

菊池麗子

公開日 :

おしゃれに植物を飾りたい!そんな時は100均DIYで簡単に作りましょう。ぶら下げて飾ると、可愛らしいオーナメントをご紹介します。

 

目次

100均素材で作る! 簡単オーナメント

オーナメントの作り方

いろいろな糸を使って好みのオーナメントを作ろう

 

100均素材で作る! 簡単オーナメント

top2

エアプランツを入れてみたい!と思い、実際に作ってみました。手順も簡単なのでご紹介します。

 

001

材料

今回はダイソーで揃えました。

【材料】

・木工用ボンド ・たこ糸 ・風船 ・水

【道具】

・ハサミ ・ボンドを入れるもの

 

オーナメントの作り方

002

1.風船を好みのサイズに膨らませます。

今回作ったサイズは約直径10~12cmくらいの大きさ。口はしっかり結んで閉じます。

 

002_2

2.ボンドをつけて風船に巻きつけ乾かします。

ボンドは適量を容器に入れます。ボンドに少量の水を入れてよく混ぜます。(ボンド8:水2くらい)

ちょっともったりとしたくらいがちょうどよかったです。そこに糸を浸し、浸み込ませたものを風せんにつけていきます。水が多すぎると、柔らかく形が崩れやすかったです。また、乾燥させる時にポタポタとたれてきました。糸を巻きつける際に、エアプランツの入り口部分を開けるので、上の方は開けて巻きつけましょう。

 

003

巻き終わったら、しっかり乾かします。大体、一晩くらいで乾燥してました。

 

004

3.風船を割って、完成!

パン!てなるのが苦手ならゆっくり切れ目や穴を開けると良いです。プシューっと空気が抜けたら風船を取り出して完成!

 

top

できました。糸をつけて吊るしてみました。カーテンレールに吊るしたりすれば、いろんなお部屋で楽しめますね。

【エアプランツへの水やり時に気をつけてください】

オーナメントの形を保つために、お水をあげる時は一度出してから、霧吹きしてください。濡れてくっつかないように、エアプランツも乾いてから戻してあげるほうが安全だと思います。

 

005

乾燥時に風船が萎んでしまったら・・・

乾燥が終わった頃に、風船が萎んでしまってた!

 

006

そんな場合でもまだ諦めないでください。軽く潰して、形を整えればちょっとした入れ物に。

 

007_m

ミモザのドライフラワーを飾ってみました。

 

いろいろな糸を使って好みのオーナメントを作ろう

009

透け感のあるテープ状の糸を使って作るオーナメント。糸が柔らかいのでちょっと形が崩れやすいです。

 

008

カラフルな毛糸を使ってポップな感じに

いろんな色で作って飾れば、パーティーの飾り付にもいいですね。

 

エアプランツの他にも、ドライフラワーや、小物などを飾ってみても良いですね。身近な材料と道具でできるオーナメント、好みの糸でチャレンジしてみてください。

 

▼関連記事

 

▼関連ワード

「100円素材でDIY! 簡単オーナメントを作って植物を飾ろう」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
菊池麗子
菊池麗子

ショップスタッフからwebデザイナーへ転身後、アパレルECサイトの制作や運営業務に従事。ミニバラとハイビスカス、多肉植物に出会いベランダガーデニングを始める。現在はサボテン、多肉植物をメインにブルメリアなども自宅で栽培中。ワークショップの講師、イベントで多肉植物・サボテン販売スタッフ、フラワーアートユニットのワークショップサポートなども務める。黒い植物と、ピンクの植物が好き。温室に入ると体調が良くなる。フリーペーパーBotapii編集長。

おすすめ