【大阪市立長居植物園】大阪の中心街から好アクセスで豊かな自然とふれあえる!

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

大阪市立長居植物園

大阪市立長居植物園の魅力をピックアップ!


\ 好アクセス! /

大阪の主要駅である地下鉄御堂筋線「梅田」駅から電車で約21分の場所にある植物園です。

\ 豊かな自然と植物にふれあえる! /
広さは24.2haを誇り、都会にいながら豊かな自然と植物を楽しむことができます。長居植物園の園内には約1,200種類の植物があり、丁寧に管理された樹木、お花たちがどの季節でも暖かく迎えてくれます。園内には、バラ園、アジサイ園、ハナショウブ園、ハーブ園など11もの専門園があります。また、580㎡の大花壇など、季節に応じた花々を楽しめるレクリエーションの場ともなっています。

 

▼長居植物園の園内マップ

大阪市立長居植物園のみどころ

 

大阪市立長居植物園のみどころ

 

自然史博物館の前にある大花壇です

こちらの大花壇では季節ごとの可憐なお花たちを見ることができます。ハートのオブジェの前でご家族や大切な人と写真を撮るのもいい思い出になりそうです。

こちらの大花壇では季節ごとの可憐なお花たちを見ることができます。ハートのオブジェの前でご家族や大切な人と写真を撮るのもいい思い出になりそうです。

 

バラ園

長居植物園のバラ園は約7,000㎡の広々としたヨーロッパ風の造りとなっています。お花を楽しみにきた方々により楽しんでもらえるよう、バラの配置や色彩にもこだわり配置されています。バラのテラスからの眺めは、美しいバラの広がりと開放感を同時に感じることができます。バラの開花時期は4月下旬~5月下旬、10月中旬~11月下旬の年に2回です。

長居植物園のバラ園は約7,000㎡の広々としたヨーロッパ風の造りとなっています。お花を楽しみにきた方々により楽しんでもらえるよう、バラの配置や色彩にもこだわり配置されています。バラのテラスからの眺めは、美しいバラの広がりと開放感を同時に感じることができます。バラの開花時期は4月下旬~5月下旬、10月中旬~11月下旬の年に2回です。

 

歴史の森

生きた化石といわれるメタセコイアや、巨木樹として知られるセコイア(第三紀植物群)、アケボノゾウが生きていたころの明石植物群、1万年~200万年前の大阪の原生林、照葉樹林、二次林など、大阪の樹木を時代別に、その代表種によって再現しています。

生きた化石といわれるメタセコイアや、巨木樹として知られるセコイア(第三紀植物群)、アケボノゾウが生きていたころの明石植物群、1万年~200万年前の大阪の原生林、照葉樹林、二次林など、大阪の樹木を時代別に、その代表種によって再現しています。

 

園内の白鳥

2008年3月13日に植物園の大池にやってきたコブハクチョウ2羽。2001年に北海道旭川市旭山動物園で生まれました。2羽はとっても仲良しでいつも一緒です。とても人懐っこい性格で、人を見つけると、近くにやってきてくれます。大池で優雅に泳ぐハクチョウを是非見に来てください。

2008年3月13日に植物園の大池にやってきたコブハクチョウ2羽。2001年に北海道旭川市旭山動物園で生まれました。2羽はとっても仲良しでいつも一緒です。とても人懐っこい性格で、人を見つけると、近くにやってきてくれます。大池で優雅に泳ぐハクチョウを是非見に来てください。


ジャカランダの花とイメージキャラクターのしょくぽん。 

 

大阪市立長居植物園で行われるイベント

ネイチャーツアー

毎週木曜日と日曜日に「ネイチャーツアー」(※12月~3月は日曜日のみ、8月は休止)が開催されています。お子様から年配の方まで楽しめるプログラムとなっているので、親子三世代で季節の植物や生き物を観察するのも楽しそうですね。

ハーブティーサービス

毎月第1・第3土曜日にハーブティーの無料サービスが行われます。場所はハーブ園横のログハウスです。(※3月~12月。1月、2月は休止)

植物講座

植物講座も不定期に行われます。植物の歴史、文化、産地などを解説するとともに、植物園内の見学と解説も行われるので、より植物のことを身近に感じられそうです。

 

詳しいアクセス情報はこちら

大阪市立長居植物園

  • 最寄駅 : Osaka Metro御堂筋線「長居」駅
  • アクセス : ・Osaka Metro御堂筋線「長居駅」下車。3号出口より東へ約800m  ・JR阪和線「長居駅」下車。東口より東へ約1,000m  ・JR阪和線「鶴ヶ丘」下車。東口より東南へ約1,200m  ・大阪シティバス4号系統「住之江公園発~出戸ターミナル行」、「長居東」停留所下車。北へ約400m
  • 住所 : 大阪市東住吉区長居公園1-23

長居公園の一角にある植物園。春はチューリップ・シャクヤク・ボタン・バラ、夏はアジサイ・ハナショウブ・ハス・スイレン、秋はコスモス・ハギ、冬はウメ・サザンカ・ツバキなど四季を通じていろいろな花を楽しめます。

・入園料
大人 200円
(植物園・自然史博物館共通券 300円)
大学生・高校生 200円
(植物園・自然史博物館共通券 200円)
中学生以下 無料
※中学生以下、障がい者手帳などをお持ちの方(介護者1名を含む)、大阪市内在住の65歳以上の方は無料【要証明(健康手帳、敬老優待乗車証などの原本)】
・物販:花と緑と自然の情報センター内ミュージアムショップ、または長居パークセンターでオリジナルグッズ販売あり
・食事場所:喫茶店フォーレスト
・トイレ:植物園内5か所、花と緑と自然の情報センター内2か所(身障者対応)
・ベビーカー・車イス利用可。先着で貸し出しあり。
・喫煙コーナーあり
・授乳室あり(救護室と兼用)
・ロッカーあり

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【大阪市立長居植物園】大阪の中心街から好アクセスで豊かな自然とふれあえる!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【数量限定・送料無料】"世界で1つだけの苔玉” みんなで作ろう!ストアオリジナル・初めての苔玉DIYキット(ポトス・グローバルグリーン)【10/29発送】

販売価格:3,850円(税込)

【事前予約・11月上旬発送】チューリップ 球根 スラワ 5球入り

販売価格:660円(税込)

【限定販売・10/27〆切】寒さに強く・長く咲く!フリル咲きビオラ「ミルフル 3苗」栽培セット(鉢・土・鉢底石付き)

販売価格:1,980円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A