穴場かも!?藤を見に行くならここ!加須市騎西藤まつり

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

樹齢450年余の大藤

埼玉県加須市の玉敷公園には、樹齢450年余と言われる大藤があります。この藤は県指定天然記念物にも指定されていて、花の見ごろには700平方メートルにも及ぶ藤棚を楽しみに多くの人が集まります。例年ゴールデンウィークには「騎西藤まつり」が開催され、和太鼓のステージ発表、野点・琴の演奏、など地域に密着した催し物があるほか、地元特産品などの物産販売を楽しむこともできます。

 

▼お花は花房が1mもあるそうで、見応えは文句なし。

 

紫陽花の名所でもあります!

藤で有名な玉敷公園ですが、じつは紫陽花の美しいスポットでもあります。玉敷公園、騎西総合公園、騎西文化・学習センターを結ぶ遊歩道(ふじとあじさいの道)があり、毎年6月には約10,000株の紫陽花を楽しむことができます。

写真提供:加須市

 

キャンペーン実施中!庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「穴場かも!?藤を見に行くならここ!加須市騎西藤まつり」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ