麻紐で編む「マクラメプラントハンガー」の作り方

菊池麗子

菊池麗子

90308views
公開日 :
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

束ねたり、巻いたり、編んだり何かと使える麻紐。ナチュラルな風合いは様々なものに馴染みインテリアからファッション、園芸と使える場所はとにかくたくさん。100円ショップでも手に入る手軽さも人気の理由。今回はプラントハンガーの作り方や簡単に作れるプラントハンガーの様々なアレンジをご紹介。

目次

プラントハンガーって何?

マクラメプラントハンガーの作り方

もっと簡単に作れるプラントハンガー!

・Tシャツヤーンで作るプラントハンガー

・100均ロープを使ったプラントハンガー

・セリアのリースを使ったプラントハンガー

 

プラントハンガーって何?

植物をぶら下げたり、吊るしたりするときに使うプラントハンガー。  室内で植物を楽しむアイテムとして人気があります。日の入る窓辺などにかけて飾ると、すてきな雰囲気に。100均素材で作れるプラントハンガー。お部屋の模様替えをしたい、植物をおしゃれに飾りたい方はプラントハンガーでハンギングして飾るとグリーンの見える位置が目線の先になって空間が明るくなりますよ。

植物をぶら下げたり、吊るしたりするときに使うプラントハンガー。

室内で植物を楽しむアイテムとして人気があります。日の入る窓辺などにかけて飾ると、すてきな雰囲気に。100均素材で作れるプラントハンガー。お部屋の模様替えをしたい、植物をおしゃれに飾りたい方はプラントハンガーでハンギングして飾るとグリーンの見える位置が目線の先になって空間が明るくなりますよ。

 

マクラメプラントハンガーの作り方

材料・道具  ・麻紐など好みの紐・・・3m×8本  ・ウッドビーズ・・・好みの数 今回は28個使っています。  ・Dカン(ダイソーで購入)  ・ハサミ  ・ボンド

材料・道具

・麻紐など好みの紐・・・3m×8本

・ウッドビーズ・・・好みの数 今回は28個使っています。

・Dカン(ダイソーで購入)

・ハサミ

・ボンド

 

手順

①Dカンに麻紐をくくりつけてからまとめ結びをします。  Dカンに麻紐を通します。輪にしてくぐらせていますが、半分の長さで二つ折でもOKです。

①Dカンに麻紐をくくりつけてからまとめ結びをします。

Dカンに麻紐を通します。輪にしてくぐらせていますが、半分の長さで二つ折でもOKです。

 

40cmの紐を画像のような形にしてベースにのせます。

40cmの紐を画像のような形にしてベースにのせます。

 

ぐるぐるとしっかりと巻きます。3,4cmくらい巻いたら巻き終わりを輪っかに通します。

ぐるぐるとしっかりと巻きます。3,4cmくらい巻いたら巻き終わりを輪っかに通します。

 

通したら紐を引いて締めます。

通したら紐を引いて締めます。

 

巻きわ終わりにボンドをつけてほつれないように固定します。

巻き終わりにボンドをつけて、ほつれないように固定します。

 

木工ボンドの場合は乾けば透明になり目立たなくなります。麻紐をしっかりと押さえてつけます。

木工ボンドの場合は乾けば透明になり目立たなくなるのもいいところ。麻紐をしっかりと押さえてつけます。

 

木工ボンドの場合は乾けば透明になり目立たなくなります。麻紐をしっかりと押さえてつけます。

②平編みをします

中心に2本、左右に1本ずつに分けます。

 

左の紐を中心の2本の上に重ねます。

左の紐を中心の2本の上に重ねます。

 

右の紐を左上⇒中心下⇒左上の流れで通します。通したら左右の紐を引きます。

右の紐を左上⇒中心下⇒左上の流れで通し、左右の紐を引きます。

 

これを左右で30回編みます。

これを左右で30回編みます。

 

30回終わったあとビーズを通します。ビーズがいらない場合は通さないでもOKです。通し終わったらまた平編みを20回編んでビーズを通します。

30回終わったあとビーズを通します。ビーズがいらない場合は通さないでもOKです。通し終わったらまた平編みを20回編んでビーズを通します。

 

④隣の紐と合わせて編みます  隣の紐と合わせて4本ワンセットにして、約5cm下を平編みを8回します。

④隣の紐と合わせて編みます

隣の紐と合わせて4本ワンセットにして、約5cm下を平編みを8回します。

 

紐の間の長さはお好みの長さでOKです。同じようにしてもう1段も編みます。

紐の間の長さはお好みの長さでOKです。同じようにしてもう1段も編みます。

 

参考までに簡単な図解です。平編み部分は玉結びで代用もできます。お好みで選んでください。

参考までに簡単な図解です。平編み部分は玉結びで代用もできます。お好みで選んでください。

 

編み終わったら紐を束ねてまとめ結びをして下をカットして整えます。

編み終わったら紐を束ねてまとめ結びをして下をカットして整えます。

 

完成です!  鉢を入れてみて安定感を確認してから飾りましょう。しっかりとしているとはいえど、あまりにも重たいものを吊るさないほうが安全です。気を付けて使用してください。重たい鉢を吊るす場合は紐を太くするなどの工夫をするとよいでしょう。

マクラメプラントハンガーの完成!

鉢を入れてみて安定感を確認してから飾りましょう。しっかりとしているとはいえど、あまりにも重たいものを吊るさないほうが安全です。気を付けて使用してください。重たい鉢を吊るす場合は紐を太くするなどの工夫をするとよいでしょう。

 

もっと簡単に作れるプラントハンガー!

編むのはちょっと難しそう・・・そんな場合は結ぶだけでも作ることはできます。

Tシャツヤーンで作るプラントハンガー  Tシャツヤーンを使って作る簡単なプラントハンガーを紹介します。

Tシャツヤーンで作るプラントハンガー

Tシャツヤーンを使って作る簡単なプラントハンガーを紹介します。

 

紐の本数は1m80cmを4本用意します。2本ずつに分けます。

紐の本数は1m80cmを4本用意します。2本ずつに分けます。

 

約20cm下を結びます。

約20cm下を結びます。

 

隣通しを結びます。両端を結び、これをもう一回繰り返します。

隣通しを結びます。両端を結び、これをもう一回繰り返します。

▼詳しい作り方はこちら

 

100均ロープを使ったプラントハンガー  100円ショップで購入できるロープでお好みの太さのロープを使って作るプラントハンガーをご紹介。ロープの質感がナチュラルなお部屋にぴったり。

100均ロープを使ったプラントハンガー

100円ショップで購入できるロープでお好みの太さのロープを使って作るプラントハンガーをご紹介。ロープの質感がナチュラルなお部屋にぴったり。

▼詳しい作り方はこちら

 

セリアのリースを使ったプラントハンガー  100円ショップ「セリア(seria)」のリースを使ったプラントハンガーの作り方をご紹介。最近はほかの100円ショップやナチュラルキッチンなどの雑貨屋さんでも見かけるようになり、比較的手に入りやすいリース。簡単にチャレンジできるプラントハンガーです。

セリアのリースを使ったプラントハンガー

100円ショップ「セリア(seria)」のリースを使ったプラントハンガーの作り方をご紹介。最近はほかの100円ショップやナチュラルキッチンなどの雑貨屋さんでも見かけるようになり、比較的手に入りやすいリース。簡単にチャレンジできるプラントハンガーです。

▼詳しい作り方はこちら

 

たこ糸や色のついた麻紐を使うとまたイメージが変わります。  お部屋のスタイルや飾る植物、鉢に合わせて色を選ぶのもポイント。たくさん作って並べて飾ると窓辺がにぎやかで明るい印象に変わります。お気に入りの糸や紐で作ってみてくださいね。

たこ糸や色のついた麻紐を使うとまたイメージが変わります。

お部屋のスタイルや飾る植物、鉢に合わせて色を選ぶのもポイント。たくさん作って並べて飾ると窓辺がにぎやかで明るい印象に変わります。お気に入りの糸や紐で作ってみてくださいね。

▼プラントハンガーを使ったインテリアコーディネート

 

 

 

「麻紐で編む「マクラメプラントハンガー」の作り方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
菊池麗子
菊池麗子

ショップスタッフからwebデザイナーへ転身後、アパレルECサイトの制作や運営業務に従事。ミニバラとハイビスカス、多肉植物に出会いベランダガーデニングを始める。現在はサボテン、多肉植物をメインにブルメリアなども自宅で栽培中。ワークショップの講師、イベントで多肉植物・サボテン販売スタッフ、フラワーアートユニットのワークショップサポートなども務める。黒い植物と、ピンクの植物が好き。温室に入ると体調が良くなる。フリーペーパーBotapii編集長。

オススメ特集