6月8日の誕生花|ジャスミン(茉莉花)

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

gi_logo_grey

6月8日の誕生花は「ジャスミン(茉莉花)」です。「ジャスミン(茉莉花)」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

6月8日の誕生花

6月8日の誕生花は「ジャスミン(茉莉花)」。

ジャスミン(茉莉花)」の花言葉は「愛想の良い」「愛らしさ」。

白いジャスミン(茉莉花)の花言葉は「温順」「柔和」。

黄色いジャスミン(茉莉花)の花言葉は「優美」「優雅」。

 

ジャスミン(茉莉花)について

科・属  モクセイ科・ソケイ属
和名  茉莉花
英名  Jasmine
学名  Jasminum sambac
原産地  インド・ヒマラヤ・カシミール
開花期  7月~9月

 

ジャスミン(茉莉花)の特徴

ジャスミンは常緑のつる性低木で、花期は7月~9月に白色または淡い黄色の花を咲かせます。香りがとても良く、「香りの王様」とも呼ばれ、優雅で甘美な香りが特徴の花です。夜に花を咲かせる為、明け方に人の手によって収穫され、香水やジャスミン茶の原料にも使用されています。

このジャスミンに対して、カロライナジャスミンという黄色い花を咲かせる植物には毒性があり、中毒の症状として神経麻痺・呼吸麻痺を起こすので注意が必要です。

 

ジャスミン(茉莉花)の種類

ジャスミン(茉莉花)には200を超える種類がありますが、ジャスミンティーや香水として使われている品種はごく一部になります。

ジャスミンの別名として知られる「茉莉花」

ジャスミンの別名として知られている「茉莉花(まりか・まつりか)」ですが、茉莉花はジャスミンの中でも「アラビアジャスミン」のことを指します。このアラビアジャスミンは、ジャスミンティの主な材料として知られています。

香水で使われるジャスミン(茉莉花)

ジャスミンと言えば、香水も人気ですよね。ジャスミンの香水に使われる花も、ジャスミンティと同じく、ある特定の品種のジャスミンが使われています。香水に使われるジャスミンは「コモン・ジャスミン(オオバナソケイ)」と言われる品種です。ジャスミンの精油は幸福を招くとも言われています。

ジャスミン(茉莉花)の園芸品種

一般的に園芸品種として利用されているのは、「ハゴロモジャスミン」という品種です。可愛らしい見た目と、香りもとてもよく、室内で鉢植えで育てることもできます。

ジャスミンと名前がつくが近縁でない植物

カロライナジャスミンとマダガスカルジャスミンジャスミンとは近縁ではないものの、香りが良いことからジャスミンという名前が付けられたようです。カロライナジャスミンもマダガスカルジャスミンも有毒の植物です。 

 

ジャスミンティー(茉莉花茶)の歴史

ジャスミン(茉莉花)はジャスミン茶の原料となっています。中国で皇帝にお茶を献上する際長時間の運搬でお茶の香りがなくなることをごまかすためにジャスミンの花をお茶に入れたことから始まったといわれています。そのほかにも中国では不老不死の薬としてジャスミン(茉莉花)が使われていました。

ジャスミン(茉莉花)の育て方など詳しい情報はこちら

ジャスミン(マツリカ・茉莉花)

  • ジャスミンは常緑のつる性低木で、花期は7月~9月です。香りがとても良く、「香りの王様」とも呼ばれ、優雅で甘美な香りが特徴の花です。夜に花を咲かせる為、明け方に人手によって収穫され、香水やジャスミン茶の原料にも使用されています。

    このジャスミンに対して、カロライナジャスミンという黄色い花を咲かせる植物は毒性があり、中毒の症状として神経麻痺・呼吸麻痺を起こすので注意が必要です。

ジャスミン(茉莉花)の関連記事

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS 10%OFFキャンペーン実施中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「6月8日の誕生花|ジャスミン(茉莉花)」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ