7月29日の誕生花|サボテン(仙人掌)

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

gi_logo_grey

7月29日の誕生花は「サボテン(仙人掌)」です。「サボテン(仙人掌)」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

7月29日の誕生花

7月29日の誕生花は「サボテン(仙人掌)」。

サボテン(仙人掌)」の花言葉は「燃える心」「偉大」。

サボテンの花言葉は「情熱」。

シャコバサボテンの花言葉は「ひとときの美」「美しい眺め」。

ウチワサボテンの花言葉は「偉大」。

 

サボテン(仙人掌)について

科・属  サボテン科
和名  仙人掌
英名  Cactaceae
学名  Cactaceae
原産地  南米・メキシコ・アメリカなど
開花期  種によって異なる

 

サボテン(仙人掌)の特徴

サボテン(仙人掌)は多肉植物の中のサボテン科の植物。アメリカ、メキシコ、中米が原産。乾燥した砂漠や、雨の少ない土地、高山などの他の植物が育ちにくい過酷な環境でも生育できるよう、葉、茎、根に水と栄養分を蓄えています。サボテン(仙人掌)の種類は交配種などをいれても非常に数が多いです。サボテン(仙人掌)の特徴はトゲの部分に綿毛のような「刺座(しざ)」があることです。

16世紀後半にサボテン(仙人掌)を持ち込んだ南蛮人(ポルトガル人・スペイン人)がウチワサボテンの樹液をシャボン(石鹸)として利用していたため、「サボンテイ(石鹸体)」と呼ばれるようになり、それが変化していったようです。

英名である「Cactus」は、ギリシャ語で棘のある植物という意味の「カクトス」に由来しているようです。

 

サボテン(仙人掌)の種類

アズテキウム属

ヒントニー・花籠・紅籠など。生長が非常に遅い種類です。

アストロフィツム属

ランポー玉、兜など。属名のAstrophytum(アストロフィツム)とはアストロは「星」、フィツムは「植物」の意を持ち、日本語でも「有星類(ゆうせいるい)」と言われてます。

アリオカルプス属

ゴジラ・玉牡丹・黒牡丹・花牡丹など。

エキノカクタス属

太平丸・翠平丸・花王丸・尖紅丸・ニコリー・金鯱など。マットな質感とトゲが特徴的。

エキノケレウス属

太陽・紫太陽・大仏殿など。

エスポストア属

白楽翁・幻楽など。白い毛に覆われているため暑さに弱いです。夏場の管理に気をつけましょう。

エピテランサ属

小人の帽子・月世界など。エピテランサ属のサボテンはメキシコが原産地。高温多湿に弱い種類。直射日光も避けて管理しましょう。風通しのよく乾燥した環境を好みます。春に花を咲かせます。

エリオカクタス属

南米・ブラジル原産。金晃丸・英冠玉など。

オブレゴニア属

帝冠。一属一種です。

オプンチア属

大丸盆・白桃扇・ガラパゴス団扇・バシラリスなど。ガラパゴス団扇はどちらもゆっくり生長します。強くて鋭い棘ですが、それはイグアナやカメに食べられないためとの説があります。

オレオケレウス属

ライオン錦・白雲錦など縦に生長します。多湿が苦手。

ギムノカリキウム属

海王丸・バッテリー・ニグラム・フェロシオール・緋牡丹・天平丸・牡丹玉・翠晃冠など。

ゲオヒントニア属

アズテキウム・ヒントニーと同じ原産地で発見されたメキシカーナ。一属一種です。アズキテウムに近しく、生長が非常に遅いです。

コピアポア属

ヒポガエア・黒王丸など。南米の標高が高い場所で自生しているコピアポア属。高温多湿が苦手です。カラッとした場所での管理が向いています。

コリファンタ属

ボコボコとした形にふわふわの毛が特徴的。象牙丸・玉獅子・獅子奮迅・グリーンウッディなど南米。ブラジルが原産地。

ストロンボカクタス属

自生地はメキシコ。粘土質の土に埋もれているように生えています。自生地は乾燥した土地のため、高温多湿は苦手。生長が非常に遅い種類です。

ツルビニカルプス属

アロンソイ・長城丸など。

テロカクタス属

緋冠竜・眠獅子・紅鷹・天晃など。

テフロカクタス属

アルゼンチン・ボリビア・チリが自生地。ウチワサボテン亜科の連(亜科と属の間のこと)のひとつ、テフロカクツス連の植物。松笠団扇・鵞鳥和尚・習志野(ゲオメトリクス)など。子株が上に積み上がっていくように生長します。

ヒロケレウス属

接ぎ木の台木として使われることが多いです。

マミラリア属

ピコ・希望丸・玉翁・カルメナエ・月影丸・満月など。マミラリア属はか春に咲かせます。白トゲや白い毛におおわれた種類など様々。高温多湿が苦手なので、夏は涼しい風通しのよい環境で水を控えめに育てるとよいでしょう。

ロホホラ属

鳥羽玉・銀冠玉・翠冠玉など。頭から水やりは避けて、株にかからないように土に与えましょう。土が乾いてから鉢底穴から水が出るくらいたっぷりと与えます。

サボテン(仙人掌)の育て方など詳しい情報はこちら

サボテン

  • サボテンは多肉植物の中のサボテン科の植物。アメリカ、メキシコ、中米が原産。乾燥した砂漠や、雨の少ない土地、高山などの他の植物が育ちにくい過酷な環境でも生育できるよう、葉、茎、根に水と栄養分を蓄えています。サボテンの種類は交配種などをいれても非常に数が多いです。サボテンの特徴はトゲの部分に綿毛のような「刺座(しざ)」があることです。

サボテン(仙人掌)の関連記事

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「7月29日の誕生花|サボテン(仙人掌)」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ