ジュエルオーキッドの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

アバター画像

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ジュエルオーキッドの花言葉と種類についてご紹介。ジュエルオーキッドは洋ランの仲間で、主に東南アジアの熱帯・亜熱帯の森林に生息している常緑性多年草です。

 

ジュエルオーキッドの花言葉

ジュエルオーキッドの花言葉は、「優雅」「美しい淑女」「日々平安」

 

ジュエルオーキッドについて

科・属 ラン科・マコデス属
和名 宝石蘭
英名 Jewel orchids
学名 Macodes petla
原産地 東南アジア
開花期 春から秋(環境が合うと開花)

 

ジュエルオーキッドの特徴

「ジュエルオーキッド(Jewel Orchid)」は、葉を楽しむ地生ランの通称です。宝石(Jewel)のように葉がキラキラと輝く蘭(Orchids)という意味です。

ジュエルオーキッドの葉は、まるでビロードのような質感で、光る糸で刺しゅうされたような美しい葉脈が特徴です。光に反射して葉がキラキラと光り輝き、美しさを増します。華やかな葉は自然の中でも存在感があり、息を呑むほど美しいため、別名で「宝石蘭」や「森の宝石」とも呼ばれます。環境が合うと、春から秋にかけて小さくて控えめな花が咲くこともあります。

ジュエルオーキッドは、強い光はあまり必要としません。直射日光は「葉焼け」の原因になります。美しい葉を保つためには、明るい日陰で管理します。LED照明やレースのカーテン越し程度の明るい光が常に入る場所がよいでしょう。

ジュエル・オーキッドは本来、熱帯・亜熱帯の森の中で自生しているため、気温25℃前後で湿気の多い状態を好みます。最低10℃以上を保つように心がけ、夏場は風通しの良い日陰で管理しましょう。

ジュエルオーキッドの花言葉「優雅」は、艶があって美しく光る葉からイメージして付けられました。ランはその花の美しさから花の女王と呼ばれることもあり、ラン科の植物の花言葉には女性に例えたものが多いのですが、ジュエルオーキッドにも「美しい淑女」という花言葉が付いています。「日々平安」という花言葉は、開花することがあまりなく、美しい葉をオールシーズン楽しむ植物=季節による変化が少ない植物であることに由来しています。

 

ジュエルオーキッドの種類

マコデス・ペトラ

ジュエルオーキッド 花言葉 特徴 育て方

葉脈が稲妻のように葉を駆け巡って輝きます。

アネクトキルス・ロクスバーギー 

ジュエルオーキッド 花言葉 特徴 育て方

ピンクの葉脈がグリーンの葉に映えます。

ルディシア・ディスカラー

ジュエルオーキッド 花言葉 特徴 育て方

銅葉色の葉にピンクの葉脈が美しい特徴があります。

 

▼ジュエルオーキッドの育て方はこちら

 

▼編集部のおすすめ

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ジュエルオーキッドの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

アバター画像
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス