2月27日の誕生花|マドンナリリー

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

gi_logo_grey

2月27日の誕生花は「マドンナリリー」です。「マドンナリリー」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

2月27日の誕生花

2月27日の誕生花は「マドンナリリー」。

「マドンナリリー」の花言葉は「純粋」「無垢」。

 

マドンナリリーについて

科・属  ユリ科・ユリ属
和名  マドンナリリー
英名  Madonna lily
学名  Lilium candidum
原産地  ヨーロッパ
開花期  6月~7月

 

マドンナリリーの特徴

マドンナリリーは1mほどの背丈の茎に10cmほどの大きく真っ白な花を横向きに5輪ほどつけます。花びらは6枚で、先は反り返ります。「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」とも形容されるように、純白の花と姿が美しい花です。

 

ユリの種類

百合の自生種は約100品種あり、そのうちの15品種ほどが日本に自生しています。野生種だけでなく園芸品種もとても種類が多く、園芸品種には、野生種にはない花の色や華やかさがあり、百合の花は広く親しまれています。

大きく分けると以下の4つの亜属に分類されます。

ヤマユリ亜属

ヤマユリ亜属の交配親となる原種。花が大きく、横向きに咲き、花びらが半分そり返っているのが特徴です。強い香りを発するものが多くあります。

テッポウユリ亜属

花の形が筒状で長く、横向き咲く花が多いのが特徴。南西諸島や台湾、日本では沖縄や屋久島に多く分布しています。

カノコユリ亜属

花が下向きや、斜め下向きに咲くのが特徴です。花弁が大きく反転カールし、球状になるものが多いです。

スカシユリ亜属

花を上向きに咲かせるのが特徴で、花弁の下の方が細く花の中が透けて見えることから「スカシユリ」という名がつけられたそう。世界中に広く分布しています。

 

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花

このことわざは美しい女性の立ち居振る舞いを例えたもので、芍薬はすらりとした茎の先に花を咲かせることから立ち姿の女性、牡丹は枝分かれした横向きの枝に花を咲かせることから座った女性、百合は風に揺れる姿が美しいことから女性が歩く姿を表していると言われています。

▼マドンナリリーの育て方など詳しい情報はこちら

キャンペーン実施中!庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「2月27日の誕生花|マドンナリリー」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ