3月28日の誕生花|ヤマブキ(山吹)

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

gi_logo_grey

3月28日の誕生花は「ヤマブキ(山吹)」です。「ヤマブキ(山吹)」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

3月28日の誕生花

3月28日の誕生花は「ヤマブキ(山吹)」。

「ヤマブキ(山吹)」の花言葉は「気品」「崇高」。

 

ヤマブキ(山吹)について

科・属  バラ科・ヤマブキ属
和名  山吹
英名  Japanese kerria
学名  Kerria japonica
原産地  日本
開花期  4月~5月

 

ヤマブキ(山吹)の特徴

ヤマブキ(山吹)は日本全国に自生している落葉低木の一種で、日本が原産地の一つとなっており、日本全国で見ることができます。春から初夏ごろにかけて明るい黄色の花を咲かせます。春に山吹色の花を木一面に咲かせる姿はとても美しく、その姿から、古くから「黄金」にたとえられてきました。枝が風になびく様子から「山振り」といっていたのがなまって「ヤマブキ」といわれるようになった、という説と、「山春黄」が略されて「ヤマブキ」に変わった、という説があります。

 

ヤマブキ(山吹)の種類

明るい黄色い花を咲かせるヤマブキ(山吹)。ヤマブキ(山吹)といえば一重咲きのイメージが強いかと思いますが、一重咲きのほか、八重咲きの品種もあります。

▼ヤマブキ(山吹)の育て方など詳しい情報はこちら

山吹(ヤマブキ)

  • 山吹(ヤマブキ)は春に美しいオレンジ色に近い黄色の花を咲かせる落葉低木です。北海道から本州に自生しています。山吹色という色の名前はこの山吹(ヤマブキ)の花の色が由来です。春に山吹色の花を木一面に咲かせる姿はとても美しく見事です。山吹(ヤマブキ)の花は一重の他、八重もあります。また白い花が咲く白花山吹もあります。 山吹(ヤマブキ)はとても強健で育てやすい植物です。乾燥さえ気を付ければ、ほとんど手間のかからない庭木です。毎年枝を増やして株を広げるように生長します。放っておくと大きな茂みになるので、剪定や株分けで整理します。
LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「3月28日の誕生花|ヤマブキ(山吹)」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料・3~4月発送予約注文】雑草対策のグランドカバー 「タピアン」 (宿根草バーベナ)3色6苗セット

販売価格:3,080円(税込)

【送料無料・12/24以降お届け】春の花 チューリップ 花束 ミックス 15本入り ギフト

販売価格:4,400円(税込)

【送料無料】クリスマスローズ おまかせ3株セット (開花予定株 約13.5cmポット苗)

販売価格:5,940円(税込)

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A