魅力的な植物に出会える。「花あそび 春音さんの植物市」をレポート

菊池麗子

菊池麗子

このライターの記事一覧

公開日 :

 

「花あそび 春音」さんは、太陽の塔でお馴染みの万博公園がある、

大阪府吹田市にあるお花屋さんです。

今回は、歴史ある御問屋「花宇」の藤原さんの好きな植物や、

春音さんが気になる植物を集めた植物市が開催されていました。

入り口には大きめの植物が!

入り口から気になって、なかなか前へ進めなくなりそうなとこですが、早速店内へ。
01

 

 

多肉に、ボトルツリーなど様々な植物たち。

フワフワな毛質感の可愛らしいイメージの月兎耳も、ワイルドな感じに。

その年季の入った姿は、ヴィンテージテイストのお部屋に合わせたくなる!
02

 

 

手のひらにも乗っかるサイズのサンゴアブラギリ

サンゴアブラギリは、中央アメリカ生まれの塊根植物。

花が珊瑚に似ていて、とてもかわいらしいです。

たくさん並んでいると、葉で隠れてしまうくらいのサイズ。

成長をじっくり、ゆっくり楽しみたいですね。
03

 

 

‐存在感抜群のコウモリラン‐

続きを読む

Pages: 1 2 3
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「魅力的な植物に出会える。「花あそび 春音さんの植物市」をレポート」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

菊池麗子
菊池麗子

ショップスタッフからwebデザイナーへ転身後、アパレルECサイトの制作や運営業務に従事。ミニバラとハイビスカス、多肉植物に出会いベランダガーデニングを始める。現在はサボテン、多肉植物をメインにブルメリアなども自宅で栽培中。ワークショップの講師、イベントで多肉植物・サボテン販売スタッフ、フラワーアートユニットのワークショップサポートなども務める。黒い植物と、ピンクの植物が好き。温室に入ると体調が良くなる。フリーペーパーBotapii編集長。

このライターの記事一覧

おすすめ