一期一会に心が躍る|千日草さんの植物と雑貨たち

アバター画像

千日草

このライターの記事一覧

公開日 :

夏から晩秋まで長く花咲くことから名付けられた”千日草”。

その花の名前を屋号にもつ植物と雑貨店「千日草」には、暮らしの中でずっと長く、一緒に時を過ごしたいものがあふれています。

ずっと長く、暮らしに寄り添う植物と雑貨を――。

作家の一点ものや、暮らしの中で季節を感じられるような品々。千日草オーナーの竹原千景さんがおすすめするのは「ここでしか出会えないもの」ばかり。

大量生産でどこでも手に入るアイテムは、私たちの暮らしを便利にしてくれる反面、使い捨ての繰り返しになることも。植物も雑貨も、長く付き合うことで愛着がわき、かけがえのない存在へと育っていきます。

「便利さよりも豊かさを、一期一会に心が躍る喜びを」。

そんな姿勢や考え方に共感したLOVEGREENでは、千日草さんに連載をお願いするべく竹原さんに会いにいきました。

小学生の時の夢は「雑貨屋さんかイルカの調教師」

三重県四日市市にある子どもの本専門店「メリーゴーランド」にて。インテリアグリーンの企画展を開催中の千日草オーナーの竹原さん

竹原さんは約10年間の雑貨店勤務を経て独立。千日草をオンラインストアからスタートさせました。一時は実店舗を構えていた時期もありましたが、より柔軟な活動をするためのさまざまな可能性を模索し、現在は再びオンラインストアで千日草を運営しています。

実店舗時代の千日草の店内

子どもの頃から雑貨や生き物が大好き。
小学校の卒業文集に書いた夢は「雑貨屋かイルカの調教師」で、大人になってもその軸は変わることはありませんでした。

雑貨と並行して植物への興味も増し、現在は植物と雑貨が互いに魅力を引きだしあう組み合わせや、植物に紐づくような暮らしのアイテムをそろえています。

 

陶器や木工、アクセサリーや衣服など、これまでに出会ったたくさんの作家さんと話し合いながらつくるオリジナル商品や、ほっと一息つきたい時にぴったりのお茶など、植物と過ごす時間や空間をふっと楽しくしてくれる品たちが千日草のベースです。

サボテンは経年変化を楽しむもの 

オリジナル品種や珍しいサボテンがそろうCORON CACTUSさんのハウス

インテリア雑貨に長く携わるうちに、自然と植物にも興味がわいてきたという竹原さん。

最近では、サボテン分野の知識を深めるために週数回、サボテン専門園の「CORON CACTUS」さんで働きながら植物について学んでいるそう。

「代表の芳山さんのサボテンへの接し方を見ていると、とても勉強になります。ウイルスなどに感染しないよう、さまざまな道具を清潔に保つストイックさには驚きました。こんなに綺麗な生産農場は見たことがなかったので。オリジナルや珍しいサボテンがたくさんあって本当に楽しいですし、これからもっと勉強をして、お客様に自信を持ってご案内していきたいです。インテリア感覚で観賞するだけでなく、長い年月をかけてゆっくりと育ち、経年変化していく様子を愛でるのも、植物と暮らす楽しさだとお伝えしていきたいですね」。

そう意気込む姿が印象的でした。

 

サボテン「振武玉」。刺に目がいきがちなサボテンですが、その奥の繊細なひだ(稜※りょう)にキュンとするそう

心の琴線に触れた植物たちを、自分でブレンドした土とオリジナル植木鉢に植え替えて、誰かが見つけてくれるのを待ちます。

 

熊の顔のように見えるマミラリアがお気に入り。希少な品種ではなくても、植物ひとつひとつの個性に目を向けます

次回からは「千日草便り」として、竹原さんセレクトの植物雑貨や作家さんを紹介いただきます。第1回連載は7/3(水)に公開予定。

紹介する品々は、千日草オンラインストアで購入できるのでお楽しみに!

 

千日草/竹原千景さん

自然や植物をモチーフにしたアイテムを選りすぐる植物と雑貨店「千日草」店主。「愛着をもって長く使ってもらえるものを」と、さまざまな作り手さんとその作品を揃える。現在は無店舗でオンラインでの販売を行う。三重県在住。
HP:https://sennichisou.com/
instagram:@sennichi_sou 

▼編集部のおすすめ

 

▼あなたの誕生花は?366日誕生花一覧

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「一期一会に心が躍る|千日草さんの植物と雑貨たち」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

アバター画像
千日草

千日草/竹原千景。自然や植物をモチーフにしたアイテムを選りすぐる植物と雑貨店「千日草」店主。「愛着をもって長く使ってもらえるものを」と、さまざまな作り手さんとその作品を揃える。現在は無店舗でオンラインでの販売を行う。三重県在住。

このライターの記事一覧

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス