編集部のこぼれ種#2「蕾」

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

小さい頃から散歩して何かを拾ってくるのが好きだった。

花、どんぐり、松ぼっくり、石、お菓子のおまけ、ビー玉、おはじき、面白い色の葉っぱ。

自分だけの宝物を見つけるのが楽しかったのだ。

それは大人になった今でも変わらない。

 

いつもの散歩道。

一段と目を惹く色があった。

梅の木だ。

 

その香りもまた素晴らしく、私は吸い込まれるように梅の木の元へ行く。

それは立派な梅の木で、落ちた花びらが、咲く梅の花と同じ色の絨毯を作っている。

それにしても良い香り。

 

ふと足元を見ると、蕾のついた枝が目についた。

そっと拾ってまじまじと見た。

 

梅、ではない。

折れた部分がまだ新しい。

ぎゅっと固く閉じたそれが、心を閉ざしてしまっているように見え、なんだかひどく気になった。

 

私があまりにも長くそこに居たことを気にしてか、

近くで庭木を剪定していた庭師の方がこちらへやって来た。

 

「それ持って帰りな。咲くといいね。」

 

思わぬ言葉に心が躍り、

丁寧にお礼を言ったあと、大切に持ち帰った。

 

このあいだ骨董市で買った、古くて小さなガラスの瓶に生けてみる。

ピッタリ。

まるでこの枝のために買ったみたいだ。

 

固く閉じていた蕾に、最近は色がついて少しだけほぐれて来たような……

毎朝見るたびにそんなことを思う。

だんだん心を開いていく様子はとても嬉しい。

 

どんな花を咲かせるんだろう。

最近の小さな楽しみの一つだ。(編集部S)

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「編集部のこぼれ種#2「蕾」」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス