10月28日の誕生花|アフリカンマリーゴールド

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

10月28日の誕生花は「アフリカンマリーゴールド」です。「アフリカンマリーゴールド」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

10月28日の誕生花

10月28日の誕生花は「アフリカンマリーゴールド」。

「アフリカンマリーゴールド」の花言葉は「逆境を乗り越えて生きる」「絶望を乗り越えて生きる」。

 

アフリカンマリーゴールドについて

科・属 キク科・マンジュギク属
和名  千寿菊
英名  African marigold
学名  Tagetes erecta
原産地 アメリカ 
開花期  6月~10月

 

アフリカンマリーゴールドの特徴

マリーゴールドの一種、アフリカンマリーゴールドマリーゴールドの一種がスペインに持ち込まれ、その後アフリカに広まったためこの名前で呼ばれています。

 

アフリカンマリーゴールドの種類

マリーゴールドには、アフリカンマリーゴールドのほか、フレンチマリーゴールドやメキシカンマリーゴールドなどの種類があります。アフリカンマリーゴールドの特徴としては、草丈が高く、花色は黄色~オレンジ色の明るめの色が多くなっています。

▼育て方など詳しい情報はこちら

マリーゴールド

  • マリーゴールドは草丈20~100cmの暑さには強く寒さには弱い一年草です。開花時期が長く初心者にも育てやすい花です山吹色、オレンジ色、クリーム色、黄色などの色があります。花の大きさは4~7cmくらいです。日当たりのよい場所であればよく育ちます。マリーゴールドには医療用と観賞用の二つの種類があります。医療用はカレンデュラ、観賞用はフレンチマリーゴールドと呼ばれています。カンデュラの語源はカレンダーの意味を持ちます。花が1か月もつことから月経のサイクルに例えられたともいわれています。

    マリーゴールドは大きく分けて、フレンチマリーゴールドとアフリカンマリーゴールドに分けられます。

    フレンチマリーゴールド

    開花期5~7、9~11月で八重咲きと一重咲きがあります。色は赤・橙・黄で草丈は20~30センチ、 猛暑にはあまり強くない性質です。

    アフリカンマリーゴールド

    開花期5~11月でボール咲き・大輪のものが多いです。色は橙・黄・白で草丈は30~100cm、暑さにはフレンチ系より強いです。

     

▼関連記事

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS 10%OFFキャンペーン実施中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「10月28日の誕生花|アフリカンマリーゴールド」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ