アリッサム(スイートアリッサム)の花言葉|種類、花の特徴と花言葉の由来

アバター画像

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

アリッサム(スイートアリッサム)の花言葉や種類、花の特徴をご紹介。アリッサム(スイートアリッサム)は白い小さな花が無数に咲き、花壇や寄せ植えによく使われる草花。

目次

アリッサム(スイートアリッサム)の花言葉

スイートアリッサム ピンク 秋から春の寄せ植え 寄せ植えに使う小花 

アリッサム(スイートアリッサム)の花言葉は「優美」「美しさに優る価値」

目次に戻る≫

アリッサム(スイートアリッサム)について|基本情報

科・属 アブラナ科ロブラリア属
英名 Alyssum, Sweet alyssum
学名 Lobularia maritima
原産地 地中海沿岸
開花期 10月~4月

目次に戻る≫

アリッサム(スイートアリッサム)とは|花の特徴と花言葉の由来

スイートアリッサム 秋から春の寄せ植え 寄せ植えに使う小花 

アリッサム(スイートアリッサム)は、地中海沿岸原産の多年草です。高温多湿には弱い植物ですが、乾燥に強く丈夫であるため、園芸初心者には最適の草花です。また、比較的多く出回り、安価で手に入れやすく、生育が良いことも人気の理由の一つです。

アリッサム(スイートアリッサム)は本来は多年草ですが、湿気に弱いため、日本では一年草扱いをされていることが多いようです。うまく環境にあえば、多年草化することもあります。

 

スイートアリッサム 秋から春の寄せ植え 寄せ植えに使う小花

たくさんの小花が花束のようにこんもりと生い茂る姿が何とも愛らしく、横に広がる性質を持つのでグランドカバーや花壇の縁などに使われます。

 

スイートアリッサム リース 秋から春の寄せ植え 寄せ植えに使う小花

アリッサム(スイートアリッサム)、葉牡丹、ビオラなどを使った秋から春の寄せ植え

控えめだけどたくさんの花が咲くアリッサム(スイートアリッサム)は、寄せ植えの脇役としても活躍します。晩秋から春に開花する草花と合わせると、主役を素敵に引き立ててくれる存在になります。

 

アリッサム(スイートアリッサム)の花言葉「優美」「美しさに優る価値」は、ほんのりと甘い香りを漂わせながら控えめに咲き誇る姿にちなみます。

 

目次に戻る≫

アリッサム(スイートアリッサム)の種類

スイートアリッサム

アリッサム(スイートアリッサム)の種類は、ピンク、白、紫、オレンジと様々な色があり、自分の好みや庭、プランターの雰囲気に合わせて選ぶことができます。

 

スーパーアリッサム

最近では日本の夏にも耐えられる「スーパーアリッサム」という園芸種も出回っていて、葉の色が緑の種類以外に斑入り種もあります。

 

▼アリッサム(スイートアリッサム)の詳しい育て方

 

▼アリッサム(スイートアリッサム)の関連記事

 

▼366日誕生花一覧


▼前向きな花言葉一覧

 

目次に戻る≫

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「アリッサム(スイートアリッサム)の花言葉|種類、花の特徴と花言葉の由来」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

アバター画像
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧