オクラの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

オクラの花言葉や種類、特徴をご紹介!オクラは、ネバネバした食感が特徴的な人気野菜。オクラの花は野菜の花の中で特別美しいと言われています。

 

オクラの花言葉

オクラの花言葉は、「恋で身が細る」。

 

オクラについて

科・属 アオイ科・トロロアオイ属
和名 おくら
英名 Okra
学名 Abelmoschus esculentus
原産地 東北アフリカ
開花期 7月~9月

 

オクラの特徴

オクラ 花言葉 育て方 種類

オクラはハイビスカスやフヨウに似た美しい花を咲かせ、野菜の花の中で特に美しいと言われています。花は一日花で、咲いた花は一日でしぼんで落ちてしまいます。原産地では多年草として育てられていますが、オクラは寒さに弱いため日本では一年草扱いとなっています。丈夫で育てやすく家庭菜園で育てる野菜としても人気があり、様々な品種の種や苗が流通しています。

花後にスラリとした緑色の美しい実ができ、その実をさっと茹でて食します。オクラの実の生長は速く、取り遅れると固くなってしまい美味しくありません。やわらかいうちに収穫したものを、和え物やサラダ、ソテー、スープなどに使います。

オクラの実を刻むとネバネバしていますが、このネバネバは特有のヌメリ成分で、整腸作用やコレステロール値を低下させるなどの働きがあると言われています。ビタミン、ミネラルも豊富で体の免疫力を高めてくれる野菜としても人気があります。

オクラの花言葉「恋で身が細る」は、大きく美しく咲いた花が、花後にスラリとした細い実に姿を変えることからイメージして付けられたそうです。

 

オクラの種類

オクラには、主流の「角オクラ」、角のない「丸オクラ」、ヤサが赤色の「赤オクラ」、花を食用にする「花オクラ」があります。

アーリーファイブ

実が濃い緑色の五角オクラ。切ると断面が星形になります。

ヘルシエ

オクラ特有の粘りがとても強く、やわらかくもちもちとした食感。色は緑色で、断面は丸型です。

レディーフィンガー

その名のとおり、実が女性の指のよに細くてやわらかい特徴があります。色は緑色で、断面は丸型です。

ベニー

実が赤色の角オクラ。実だけではなく、茎も赤色をしています。

トロロアオイ

花の部分を食べるオクラです。花色は、薄い黄色や濃いクリーム色で、オクラよりも大きな花を咲かせます。

 

▼オクラの詳しい育て方はこちら

オクラ

  • オクラはアフリカ北東部が原産のアオイ科の植物で、世界各地共通でオクラ「okra」と呼ばれている野菜です。原産地では多年草として生育できますが、四季がある日本では冬越しが厳しいため一年草扱いとなります。 オクラの花は中心部が濃い紫色になっていて、外側のクリーム色の花びらとのコントラストは、野菜とは思えないほど美しい花です。アオイ科の植物ということもあり、同じ科のハイビスカスやムクゲ、フヨウに似た美しさです。 このように、花を目立たせることで虫を呼び寄せ、花粉を運んでもらうためですが、こんなに美しくて綺麗な花なのに花の命は短く、たった一日で落ちてしまいます。なんとも潔いお花ですね。


▼オクラの関連記事はこちら


 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「オクラの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス