家庭菜園特集

5月17日の誕生花|フクシア

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

gi_logo_grey

5月17日の誕生花は「フクシア」です。「フクシア」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

5月17日の誕生花

5月17日の誕生花は「フクシア」。

「フクシア」の花言葉は「上品な趣味」「お洒落な人」。

 

フクシアについて

科・属  アカバナ科・アカバナ属
和名  釣浮草
英名  Fuchsia
学名  Fuchsia
原産地  アメリカ
開花期  6月~9月

 

フクシアの特徴

フクシアはアカバネ科の落葉低木で、原産地は中南米のアンデス高原です。開花時期は6~9月で、白、桃、紅、紅紫の花が筒状に開いてガクがそり返り、下向きに開きます。茎と繋がっている個所から花の中央部分までは細い筒状で、中央から先端は放射線状に口を開きます。17世紀フランスの宣教師であり植物学者のシャルル・プリュミエ(Charles Plumier)がドミニカ共和国で発見し、16世紀のドイツの植物学者のレオンハルト・フックス(Leonhart Fuchs)にちなんで名前をつけました。

フクシアは気温の低い野山で自生する植物なので気温の高い場所には適しません。夏になると弱ってしまうのが難点。夏の暑さが厳しい日は室内に入れて楽しむと良いでしょう。

 

フクシアの種類

フクシアの花色は鮮やかなピンクと紫、白があり、多くの種類が2色咲きになっています。咲き方はどの品種でもほとんど同じですが、花びらの種類は一重咲きや八重咲きなどがあります。

▼フクシアの育て方など詳しい情報はこちら

フクシア

  • 釣鐘のように垂れ下がって咲くフクシアの花。咲き方はどの品種でもほとんど同じですが、花弁の種類は一重咲きや八重咲きなどがあります。花は下向きに開きます。茎と繋がっている個所から花の中央部分までは細い筒状で、中央から先端は放射線状に口を開きます。色は鮮やかなピンクと紫。大方二色が配合されています。常緑性低木で花が咲くのは4月~10月と長期間。一年中フクシアが楽しめます。但し、元々気温の低い野山で自生する植物なので気温の高い場所には適しません。夏になると弱ってしまうのが難点。夏の暑さが厳しい日は室内に入れて楽しむと良いでしょう。

関連ワード

「5月17日の誕生花|フクシア」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ