トラディスカンティア・クラッシフォリア・アカウリスの育て方|植物図鑑

植物名
トラディスカンティア・クラッシフォリア・アカウリス
学名

Tradescantia crassifolia var. acaulis

英名
Tradescantia crassifolia var. acaulis
科名
ツユクサ科
属名
ムラサキツユクサ属
原産地
メキシコ

トラディスカンティア・クラッシフォリア・アカウリスの特徴

メキシコが原産のムラサキツユクサです。熱川バナナワニ園の学芸員である清水さんがメキシコより採取し、同定したものになります。

日本で見られる一般的なムラサキツユクサと違い、葉が多肉質で表面部がガラス層になっています。

そのため日光が当たると葉がキラキラと輝き、ツユクサとは思えない非常に美しい姿を見せてくれます。

性質は強健で、非常に育てやすいですが、マイナーなためか扱っているナーセリーが限られており、入手するためには植物系イベントで購入するか、趣味家が放出する余剰株を狙うのがおすすめです。

宿根草で冬場は葉を全て落として休眠します。春先の暖かくなってきたころに葉を展開し、6月~10月頃にかけて美しい花を見せてくれます。

トラディスカンティア・クラッシフォリア・アカウリスの詳細情報

園芸分類 草花、多肉植物
耐寒性 強い
耐暑性 強い
耐陰性 ある
花色 紫~薄紫
開花時期 6月~10月

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング