ノウゼンカズラの育て方|植物図鑑

植物名
ノウゼンカズラ
学名

campsis grandiflora

 

英名
chinese trumpe
別名・流通名
ノショウ
科名
ノウゼンカズラ科
属名
ノウゼンカズラ属
原産地
中国

ノウゼンカズラの特徴

ノウゼンカズラは中国原産の落葉性つる性植物です。蔓を樹木や壁に這わせて生長し7~8月に橙色の花を咲かせます。とても華やかで樹勢が強く丈夫な花木です。葉は奇数羽状複葉で対生しています。葉の大きさは3~7㎝、葉の縁は鋸型をしていてます。日本へは平安時代に渡来し、渡ってきた当時の古名は「ノセウ」や「ノウセウ」と呼ばれ、のちに訛り「ノウゼン」となりました。

ノウゼンカズラの詳細情報

園芸分類 庭木
草丈・樹高 3~9m
耐寒性 強い
耐暑性 強い
耐陰性 強い
花色 オレンジ、黄色、赤
開花時期 7~8月

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング