【11月19日まで開催中】花・植物も楽しめる!ほぼ日「第2回生活のたのしみ展」をレポート

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

4226views
公開日 :
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

11月15日(水)から東京・六本木の「六本木ヒルズアリーナ」で開催されている、ほぼ日「第2回生活のたのしみ展」。

「生活のたのしみ展」は、糸井重里さん率いる「ほぼ日」が主催するマーケットイベントです。

街をぶらぶらしているときに、出会った商店街。

そこでは売る人も買う人も楽しみあちこちでにぎわっていて、気づいたらあっという間に時間が経ってしまうような温かみのある商店街。

また行ってみたらまぼろしのように消えちゃっている。

そんな期間限定の商店街が5日間、六本木ヒルズに出現します。

 

11月15日の朝11:00~オープンしたイベントは、平日にも関わらずオープン前から多くの行列ができ賑わっていました。

花・植物も楽しめる情報や、今回のイベントの目玉や限定商品などをご紹介します。

 

まずは、花・植物の出展ブースをチェック!

今回のイベントでは、フラワーアーティストの前田有紀さんがデザイン監修を務める「世界の花屋」とプラントハンターとしてでも活躍している西畠清順さんが代表を務める「そら植物園」の2ブースが出展していたのでご紹介します。

世界の花屋

「世界の花屋」はECサイトで世界の花を販売しています。実店舗で販売していないため、今回は実際に世界の花々を直接見て購入することができます。

 

フラワーアーティストの前田有紀さんがデザイン監修を務める「世界の花屋」は、前田有紀さんが期間中は店長として店頭に立っています。

 

普段あまり目にする機会がない色鮮やかなケニアのソンジャミン農園で大切に育てられたバラや、ドライフラワーとしても楽しみやすい南アフリカの草花などが並んでいます。

今回は、今の時期にしか販売されない幸せを運ぶと言われる“ヤドリギ”も販売されています。ヤドリギには、「ヤドリギの下でキスをするとその二人は結ばれる」というロマンチックな伝説もありファンも多いです。

 

Botapiiも配布していますよ!

 

前田有紀さんに、リースやスワッグで使用している花の魅力や想い、商品のこだわりなどを直接聞くことができます!世界の花をこの機会にお見逃しなく!

 

<世界の花屋>
HP/http://sekainohanaya.com/
Instagram/@sekainohanaya
オンラインショップはこちら

<前田有紀>
Instagram/@yukimaeda0117

 

そら植物園

「そら植物園」代表でありプラントハンターとしても活躍している西畠清順さん。今、彼のプロジェクトに注目が集まっています。

そんな「そら植物園」のテーマはクリスマスのお店。その名の通り、素敵なクリスマスを過ごすことができそうな植物やアイテムがそろっていました。

 

今回のイベントでは、オリジナルの鉢カバーも準備!実は、よく見ると同じ鉢カバーはないそうですよ!

 

これからのクリスマスシーズンに最適な「もみの木」も購入することができます。今年は、もみの木の枝に飾り付けをしてクリスマスを迎えませんか?

 

また、フラワーアーティストの前田有紀さんとコラボした「育てるリース」も販売!そのまま、おうちに持ち帰って飾ってみませんか?エアプランツにそのまま霧吹きをするだけ!名前の通りリースのまま育てることができるので、いつもよりワンランクアップの飾り方で楽しめそうです!

 

イベント限定アイテムから、クリスマスの定番植物や季節を感じることができる植物などお楽しみください。

 

<そら植物園>
HP/http://from-sora.com/
Instagram/@from_sora
Facebook/そら植物園

<西畠清順>
Instagram/@seijun_nishihata

 

ここは押さえたい!ほぼ日手帳をチェック!

ほぼ日といえば「手帳」をイメージする人が多いのではないでしょうか?

 

今回のイベントでのメインのほぼ日手帳は「ほぼ日5年手帳」

 

そして手帳の中の構成にも注目です!1年目、2年目…と分かれているだけではなく、1日を5年間追うことができるんです。

2018年の6月17日、2019年の6月17日…と6月17日のページがあり、1年目の6月17日は何をやっていたのだろう?2年目の6月17日はこんなことをやっていたのか!来年の6月17日は何をやっているのか?など、自分自身の振り返りや今後の予定を決めることができます。

 

「5年」というのにもこだわっています。

中学卒業、高校卒業など3年後はだいたいイメージがつきやすいものです。5年後って考えるとどうですか?イメージがしにくいというか、イメージすらわかない方が多いようです。

そこで、ほぼ日5年手帳を企画したそうです。

小さめのサイズで、ここに5年分が集約されてしまうのかと思う半面、ここから5年分が詰め込まれていく日々も楽しくなりそうですね!

 

他にも様々な想いが詰まって完成した「ほぼ日5年手帳」のストーリーをこの機会にしか聞けないほぼ日スタッフから聞くのも素敵な時間になりそうです。

 

今回お披露目したのは大人も子供も楽しめる「アースボール」

見た目よりとても軽くビーチボールのような作りになっている地球儀は、ここにタブレットやスマートフォンで指定のアプリをダウンロードして起動させてかざすと、世界各地でどんな恐竜が生息していたかなどを見ることができます!

期間中は、実際に見て体感することができますよ!

 

イベント限定商品も一部ご紹介!

等身大フィギュアが置いてある、岡本太郎のくらし店のイベント限定商品をご紹介!

 

ボタンやピアス、イヤホンがあります。

 

絵を再現したポーチもあります。

 

チャックが本物になったポーチは、ファンも大興奮のようでした!

 

花・植物も楽しめる、ほぼ日「第2回生活のたのしみ展」は11月19日(日)まで!

今しか出会えない期間限定の商店街に出かけてみませんか?

 

【第2回生活のたのしみ展】

開催日: 2017年11月15日(水)〜19日(日)
時 間 :11:00〜20:00(19日は17:00まで)
場 所 :六本木ヒルズ アリーナ
URL:http://seikatsunotanoshimi.1101.com/

 

関連記事

 

「【11月19日まで開催中】花・植物も楽しめる!ほぼ日「第2回生活のたのしみ展」をレポート」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。