11月15日~19日開催!ほぼ日の「第2回生活のたのしみ展」は植物のある生活も楽しめるんです!

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

11月15日(水)〜19日(日)開催!「第2回生活のたのしみ展」

あの「ほぼ日」が‼

期間限定で開催する「生活のたのしみ展」が六本木ヒルズ アリーナで 2017年11月15日(水)〜19日(日)に開催されます!

前回の第1回目の生活のたのしみ展は2017年3月24(金)・25(土)・26日(日)の3日間、東京・六本木ヒルズで開催されました。

最終日は雨が降るなど、3月下旬とはいえ肌寒い天気の中で行われたにも関わらず、会場は「生活のたのしみ展」を心から楽しみにしていたお客様と、出展者の方々、そしてほぼ日の乗組員の方が織り成す、楽しくて温かい雰囲気の中で開催されました。

今回は、開催期間も出店店舗数もパワーアップして、11月15日から19日の5日間に渡って第2回「生活のたのしみ展」が開催されます。

まずは、ほぼ日の「生活のたのしみ展」がどんなものなのかご紹介しますね。

7つのブロックに59のお店

六本木ヒルズ アリーナを7つのブロックに分け、59ものお店ができます。

個性あふれる才能豊かな店主たちの、素敵なお店が軒を連ねます。

散歩しながら、偶然素敵なお店を発見するような、ドキドキワクワクの気持ちで、59ものお店を楽しむことができるんです♪

お買い物の方式は楽しいスーパーマーケット♪

ちなみに「生活のたのしみ展」のお買い物の会計は、お店ごとではなく、2箇所にもうけた集中レジで支払うことができます。

そうです「スーパーマーケット方式」なのです!

会場内で用意されている専用のお買い物ぶくろを持ち、欲しい商品を入れていき、ゆっくり最後に集中レジでお会計する方式です。

※宝飾類や、重さのある土鍋類、こわれやすいガラス類など、一部の商品・お店については、購入票を持って集中レジで会計後、各店舗に取りにいくという方式です。重いものを持ち歩きながら買い物をするのは大変ですものね。そんなほぼ日の乗組員の方々の心遣いが嬉しいですね。各店舗で説明をしてくれますので、ご安心を!

 

植物のある生活も楽しめるんです!

「生活のたのしみ展」では、様々な生活のシーンで楽しめる商品が並びます。

もちろんLOVEGREEN読者の方々が日々大切にしている、植物のある暮らしをもっと楽しめるお店もあるんです♪

世界の花屋~前田有紀さん

LOVEGREENやBotapiiでもお馴染みの前田有紀さんがデザイン監修されるお店「世界の花屋」も今回のほぼ日で出展されるんです!

「世界の花屋」は、世界の農園には、見たこともない美しい花や、丁寧につくられている花があることを伝えたいというコンセプトのもと発足したフラワーブランドです。

 

今回の「生活のたのしみ展」で用意される花々は、世界から取り寄せたおすすめの草花。バラの栽培で世界的にも有名な国ケニアのソジャンミ農園というところで育てられたバラや、アフリカやイスラエルの草花などが店頭に並びます。

その他、吊るしてドライフラワーにすることができる人気の「スワッグ」と呼ばれる花束もあります。

前田さんがデザインする花束やスワッグは、可愛らしいだけでなく、毎日花や植物にふれる喜びに気付かせてくれるんです。

なんと、まだ名前のついていない新種のバラも登場予定なんです♪

「木の下を通ると幸せになる」などの言い伝えもあり、海外のクリスマスに欠かせない「ヤドリギ」も並びます。

 

そら植物園クリスマスのお店~プラントハンター西畠清順さん

幕末より150年続く花と植木の卸問屋の五代目であり、そら植物園(株)代表取締役社長。  21歳より日本各地・世界各国を旅してさまざまな植 物を収集するプラントハンターとしてキャリアをスタートさせ、今では年間250トン もの植物を輸出入し、日本はもとより海外の貴族や王族、植物園、政府機関、 企業などに届けている。  2012年、ひとのこころに植物を植える活動・そら植物園を設立し、名前を公表して活動を開始。初プロジェクトとなる「共存」をテーマに手掛けた、世界各国の植物が森を形成している代々木ヴィレッジの庭を手掛け、 その後の都会の緑化事業に大きな影響を与えた。  また、東日本大震災復興祈願イベントとして、日本全国47都道府県から集めた巨大な桜を同時に都内でいち早く咲かせることに成功した「桜を見上げよう。 sakura project」は、全国的なニュースとなり、その後、植物に関するさまざまなプロジェクトを各地で展開、日本の植物界の革命児として反響を呼んでいる。

プラントハンターでお馴染みの、世界を股にかける西畠清順さんが代表をつとめる「そら植物園」も前回に引き続き出展されます。

「そら植物園」の活動の一貫したテーマは「ひとの心に植物を植える」こと。

今回は、クリスマスの時期以降も、植物が育つ様子が楽しめるように、比較的丈夫な植物がお店に並びます。

クリスマスには欠かせないツリーのアルプスモミ、アカエゾマツ、もみの木の切り枝もありますよ!

そら植物園とフラワーアーティスト前田有紀さんとのコラボレーションリース

植物のある暮らしを提案するフラワーアーティスト前田有紀さんと「そら植物園」がコラボした商品もあります!

「育てるクリスマスリース」

エアプランツがついた「育てるクリスマスリース」です。

私たちがこの「生活のたのしみ展」を機会に、日々の暮らしに植物を取り入れやすいように導いてくれる、そんな温かさに包まれるリースをぜひ手に取ってみてください。

 

どんな品物が並ぶのかもっと知りたい‼

「生活のたのしみ展」で出会った植物たちと、楽しく生活を始めたいですね♪

「世界の花屋」や「そら植物園」で販売するものや、59のお店のその他の商品がどんなものか知りたい方は、ほぼ日「生活のたのしみ展」の並ぶお店をご覧ください。

きっと欲しいものがあり過ぎて迷ってしまいますよ♪

今からサイトをのぞいて「生活のたのしみ展」をお楽しみください。

 

【第2回生活のたのしみ展】

開催日: 2017年11月15日(水)〜19日(日)
時 間 :11:00〜20:00(19日は17:00まで)
場 所 :六本木ヒルズ アリーナ
URL:http://seikatsunotanoshimi.1101.com/

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「11月15日~19日開催!ほぼ日の「第2回生活のたのしみ展」は植物のある生活も楽しめるんです!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

剪定鋏 長刃 芽切り 芽摘み インドアプランツ キャメル SYU indoor plants

販売価格:5,500円(税込)

【LOVEGREEN 別注】ハンドクリエーション 生花用はさみ

販売価格:2,695円(税込)

【送料無料】クリスマスローズ・ミックス(2鉢)開花予定株 4寸~4.5寸

販売価格:4,400円(税込)

SPECIAL

おすすめ