植物×インテリアの“これから”。合同展示会「MONTAGE」をレポート

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

今回のインテリアの合同展示会MONTAGEでは、メディアパートナーとしてLOVEGREENが協力、入口のアーチは、お庭やオフィスグリーンなどのプロデュースをしているMIDOLASがプロデュース。会場の入口横では、フリーペーパーBotapiiを配布しました。

 

MONTAGE(モンタージュ)とは?



これからのライフスタイルを目指すインテリア、家具、雑貨、グリーン、アウトドアなどのセレクトショップを集めた合同展示会です。MONTAGEの意味は、異なったものを並べて、1つの作品にまとめる手法。インテリアやアウトドア、グリーンなどの垣根を越えた新しいライフスタイルの総合演出をコンセプトに掲げています。

海の見えるとても景色がいいTOC有明の20階で行われたMONTAGE。それでは、気になる展示会の様子を紹介します。

 

展示会の様子をレポート

会場の受付

オープンが早い時間だったにも関わらず、朝から多くの人が来場。エレベーターを降りると目の前にはグリーンの装飾が。奥に見えるたくさんの植物も気になります。

 

会場へ入ると、たくさんのグリーンがお出迎え。各出展ブースはどのようになっているのでしょうか。

 

編集スタッフが気になった出展者さんを紹介

今回MONTAGEに出展されていた中で、編集部スタッフが気になったブースをご紹介!

YOKA

折り畳みのできる、木製の組み立て式家具を販売しているYOKAさん。丈夫なので室内で使用するのはもちろんのこと、車に積んでおけばキャンプなどアウトドア用として使えるのも素敵です。

YOKAのサイトを見る

 

HIONDEYA

アイアンでできたおしゃれな鉢に、マクラメのプラントハンガー。HINODEYAさんではヴィンテージのおしゃれな園芸用品などが多数取り扱われています。

HIONDEYAのサイトを見る

 

TERRA LAB

様々なテラリウムを扱うTERRA LABさん。今回は、植物のみで構成されたテラリウムだけでなく、わたあめのようなボールとフェイクのエアプランツの入った「コットンキャンディエアプランツ」など、お部屋に飾って眺めていたくなるかわいらしい商品がたくさんありました。

 

その他にも、今年はグリーンや珍しい木の実も展開。つい手に取ってよく見てみたくなるようなものばかりのブースでした。

TERRA LABのサイトを見る

 

BACSAC

重たい鉢のかわりに、持ち運べる「袋のプランター」を取り扱うBACSACさん。従来の強力な合成繊維製のバッグだけでなく、今回はフェルトでできた柔らかな印象のプランターも。強度が高く、通気性も良いため使いやすいプランターです。

BACSACのサイトを見る

 

outdoorliving oLAND

サボテンやエアプランツ、観葉植物などを広く取り扱うoLANDさん。植物とインテリアに合ったおしゃれな鉢選びに迷う方が多いですが、oLANDさんは植物と、その植物にあった鉢をセットで販売されているため、買ったらそのまま家で飾って育てることができます。

outdoorliving oLANDのサイトを見る

 

Root Pouch・両筑デザインプランツ

オーストラリアプランツをメインに、コニファーや斑入り植物などを取り扱う両筑デザインプランツさんと、リサイクル素材で作られた植物と環境にやさしい不織布製の植木鉢を取り扱うRoot Pouchさん。

 

布製のため軽く、持ち運びもしやすいRoot Pouchさんの鉢。通気性・透水性・排水性に優れ、プラ鉢よりも健康的な根が育ちやすいとの評価を受けているとのこと。使わないときはしまっておけるのもまた便利なところです。

Root Pouchのサイトを見る

両筑デザインプランツのサイトを見る

 

LIMONCHELLO

カラフルでおしゃれなデザインのBUCKETやバッグを取り扱うLIMONCHELLOさん。BUCKETは植物の鉢カバーとしてだけでなく、小物の整理などにも使用出来るバッグです。今回、このBUCKETにデニム裂き織りのシリーズが登場。たくさん並べて使いたくなるかわいさです。

LIMONCHELLOのサイトを見る

 

グローバルアロー

インテリア、アウトドアなど生活雑貨を取り扱うグローバルアローさん。植物はこれまで造花を取り扱っていましたが、ドライフラワーの取り扱いも開始。ドライフラワーと造花のお互いの良いところを組み合わせたブーケや、透明な包装紙になっていてそのまま飾れるドライフラワーのミニブーケなど、暮らしに寄り添った素敵な商品です。

グローバルアローのサイトを見る

 

BOTANICA

ボトルにはいったお花がかわいらしく、インテリアにもぴったりとブームになったハーバリウムと、アロマのディフューザーを合わせた「ハーバリウムディフューザー」。お部屋に置いておくだけでなく、良い香りで癒されます。

 

この他にも、ドライフラワーを使用したものや、ライト式のキャンドルが入っているものなど、ついどれにしよう…。と迷ってしまうようなディフューザーがたくさん展示されていました。

BOTANICAのサイトを見る

 

ユーロジャパンエレガンス

フレグランスのキャンドルやディフューザーを取り扱うユーロジャパンエレガンスさん。

 

花やハーブの香りのディフューザーが多い中、ユーロジャパンエレガンスさんでは、野菜の香りや爽やかなグリーンの香りのディフューザーなど、一風変わったものも取り扱われています。

ユーロジャパンエレガンスのサイトを見る

 

マーズ

おしゃれで面白いインテリア雑貨などを取り扱うマーズさん。廃材を使用して作られた鉢カバーは、様々な植物に合わせやすく、素敵なデザイン。組み立てて使う四角いデザインは、鉢カバーには珍しく、お部屋のアクセントにもなりそうです。

マーズのサイトを見る

 

YARD

「自然を感じるエコポット」を取り扱うYARDさん。材料にリサイクルウッドを51%以上使用しているため鉢からは木の良い香りがし、処分するときには燃えるゴミとしてそのまま捨てることのできる便利な鉢を取り扱っています。

YARDのサイトを見る

 

出口にはMIDOLASプロデュースのアーチ!

会場の出口には、MIDOLASがプロデュースした植物もりもりのアーチが。存在感のあるグリーンのアーチを見上げながらみなさんくぐり抜けていました。

 

フリーペーパー「Botapii(ボタピー)」も配布!

弊社から毎月10日に発行されているフリーペーパーBotapiiを会場の出口で配布!たくさんの方に、インテリアや雑貨とともに花や植物のある暮らしを楽しんでいただけたらと思います。

今回は、以前にも増して各出展ブースにフェイクグリーンを含め、植物がたくさん置いてある印象。植物や、植物をモチーフとした雑貨を取り入れた暮らしに注目が集まっているのですね。

各ブースがそれぞれの世界観を創り出し、今までなかった新しい商品やアイディアをたくさん見ることが出来た今回のMONTAGE。今後もインテリアと植物の新たな関わりや展開が楽しみですね。

▼これまでのMONTAGEの様子はこちらから

▼関連ワード

「植物×インテリアの“これから”。合同展示会「MONTAGE」をレポート」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

おすすめ