都心で気軽に野菜づくりが楽しめる貸菜園「アグリス成城」取材レポート!

戸松敦子

戸松敦子

このライターの記事一覧

公開日 :

小田急線「成城学園前駅」西口から徒歩1分の場所にある貸菜園、「アグリス成城」を知っていますか?

アグリス成城は、初心者でも安心して野菜づくりをスタートできる貸菜園です。クラブハウスのラウンジでは様々なカルチャースクールも開催中。フラワーショップでは季節の草花をはじめ、ガーデニンググッズや野菜の種や苗なども販売しています。今回、そんなアグリス成城の魅力をたっぷり取材してきました!

目次

貸菜園アグリス成城とは

「アグリス成城」は、成城学園前駅西口から徒歩1分の貸菜園。経験豊富なインストラクターが常駐し、道具はすべて揃っているので、会員さんは手ぶらでふらっと来園して作業ができます。会員制のクラブハウスには、ロッカー室やシャワールームも完備されています。

Photo by:アグリス成城

「アグリス成城」は、成城学園前駅西口から徒歩1分の会員制貸菜園。経験豊富なインストラクターが常駐し、道具はすべて揃っているので、会員の方は手ぶらでふらっと来園して作業ができます。クラブハウスには、ロッカー室やシャワールームも完備されています。

 

水やり、収穫などのスタッフ代行サービス(別料金)もあるそうです。

Photo by:アグリス成城

水やり、収穫などのスタッフ代行サービス(別料金)もあるそうです。

 

クラブハウス2階のラウンジでは、様々なカルチャースクールも開催中。会員さん以外でも、1DAYレッスンや収穫イベントなどを楽しめます。

クラブハウス2階のラウンジでは、様々なカルチャースクールも開催中。会員の方以外でも、1DAYレッスンや収穫イベントなどを楽しめます。

 

取材当日は、「すくすくキッズベジタブル教室」が行われていました!のちほどその様子を紹介していきますね。

取材当日は、「すくすくキッズベジタブル教室」が行われていました!のちほどその様子を紹介していきますね。

 

クラブハウス1階のフラワーショップでは、花束やアレンジメント、花苗や寄せ植え、ガーデニンググッズや野菜の種や苗なども販売しています。  貸菜園があり、カルチャースクールがあり、フラワーショップもあるという、植物好きにはたまらない場所です。

クラブハウス1階のフラワーショップでは、花束やアレンジメント、花苗や寄せ植え、ガーデニンググッズや野菜の種や苗なども販売しています。

貸菜園があり、カルチャースクールがあり、フラワーショップもあるという、植物好きにはたまらない場所です。

目次に戻る≫

アグリス成城の菜園に行ってみよう!

アグリス成城の菜園入口は、クラブハウスの奥にあります。クラブハウス1階の受付を済ませて入口の鍵を開けて入って行きます。

アグリス成城の菜園入口は、クラブハウスの奥にあります。クラブハウス1階の受付を済ませて入口の鍵を開けて入って行きます。

 

入口を入り、駐輪場の脇の通路をまっすぐ進んでいきます。通路には、ローズマリーやタイムなどのハーブ、ブルーべーりやスモークツリー、マンサクなどの木が美しく育っていて、季節を感じとても癒されます。

入口を入り、駐輪場の脇の通路をまっすぐ進んでいきます。通路には、ローズマリーやタイムなどのハーブ、ブルーべーりやスモークツリー、マンサクなどの木が美しく育っていて、季節を感じとても癒されます。

 

通路の先には、広い青空の下に広がる菜園!

通路の先には、広い青空の下に広がる菜園!

 

インストラクターの田中さんが案内してくれました。  アグリス成城では、なるべく農薬を使わない方法で栽培しているとのこと。それはやっぱり大切!安心して食べることができます。

インストラクターの田中さんが案内してくれました。

アグリス成城では、なるべく農薬を使わない方法で栽培しているとのこと。それはやっぱり大切!安心して食べることができます。

 

会員になると、先着順で好きな区画を選び、好きなレイアウトで野菜づくりを楽しむことができます。種や苗は200種類以上も用意されているそうなので、何をどこに植えるかイメージするだけでわくわくします。  会員の方は、一人で申し込む方もいれば、ご家族、お友達、会社名義でなど、それぞれのかたちで利用しているそうですよ。

会員になると、先着順で好きな区画を選び、好きなレイアウトで野菜づくりを楽しむことができます。種や苗は200種類以上も用意されているそうなので、何をどこに植えるかイメージするだけでわくわくします。

会員の方は、一人で申し込む方もいれば、ご家族、お友達、会社名義でなど、それぞれのかたちで利用しているそうですよ。

 

アグリス成城で夏に収穫された野菜たち。つやつやしています。自分で育てた野菜は新鮮さプラス、愛おしさも増して美味しいこと間違いなし!

Photo by:アグリス成城

アグリス成城で夏に収穫された野菜たち。つやつやしています。自分で育てた野菜は新鮮さプラス、愛おしさも増して美味しいこと間違いなし!

 

アグリス成城の夏の様子です。向こう側が見えないくらい野菜たちが育っています。  インストラクターの田中さんは、アグリス成城の夏が一番好きだそうです。  「夏の野菜たちの生長はとても早く、1週間でぐんぐん育つんです。夏野菜の収穫のわくわくはたまらないです。」と、田中さん。  夏野菜の植え付けは5月中旬くらいまでがベスト。5月末まではぎりぎりOKとのことです。

Photo by:アグリス成城

アグリス成城の夏の様子です。向こう側が見えないくらい野菜たちが育っています。

インストラクターの田中さんは、アグリス成城の夏が一番好きだそうです。

「夏の野菜たちの生長はとても早く、1週間でぐんぐん育つんです。夏野菜の収穫のわくわくはたまらないです。」と、田中さん。

夏野菜の植え付けは5月中旬くらいまでがベスト。5月末まではぎりぎりOKとのことです。

 

取材に行った4月中旬は、寒い冬を超えて立派に生長した越冬野菜や、3月に種まきしたレタスやコマツナなどの葉物、ジャガイモなどが元気に育っていました。こちらは、越冬野菜のイチゴを手入れしている会員の方です。

取材に行った4月中旬は、寒い冬を超えて立派に生長した越冬野菜や、3月に種まきしたレタスやコマツナなどの葉物、ジャガイモなどが元気に育っていました。こちらは、越冬野菜のイチゴを手入れしている会員の方です。

 

越冬野菜のソラマメの花もきれいに咲いています!

越冬野菜のソラマメの花もきれいに咲いています!

 

同じく越冬野菜のニンニク。都心でニンニクまで自分で育てられるとは感動ですね。

同じく越冬野菜のニンニク。都心でニンニクまで自分で育てられるとは感動ですね。

 

3月に種まきしたミックスレタスたち。とっても美味しそうです!

3月に種まきしたミックスレタスたち。とっても美味しそうです!

 

3月に種イモを植えたジャガイモです。6月中旬にはお芋掘りが楽しめるとのこと。  今から夏野菜の苗がどんどん入荷し、植え付けのピークになるそうです。夏の収穫が楽しみですね!

3月に種イモを植えたジャガイモです。6月中旬にはお芋掘りが楽しめるとのことでした。

今から夏野菜の苗がどんどん入荷し、植え付けのピークになるそうです。夏の収穫が楽しみですね!

目次に戻る≫

\アグリス成城のカルチャースクールとフラワーショップもチェック!/

続きを読む

Pages: 1 2 3
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「都心で気軽に野菜づくりが楽しめる貸菜園「アグリス成城」取材レポート!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

戸松敦子
戸松敦子

グリーンアドバイザー、ハンギングバスケットマスター、野菜ソムリエ、家庭菜園検定2級。園芸業界で植物全般を幅広く学び経験してきました。LOVEGREEN編集部では主に寄せ植えやリース作り、ボタニカルピープルなどの取材を担当。人が植物と心地良く暮らし、その幸せの連鎖が世界中に広がっていくことを願います。趣味はママさんサッカー。都大会優勝を目指して日々練習しています。

このライターの記事一覧

おすすめ