花屋×カフェ『essence cafe』が恵比寿駅徒歩1分にオープン!

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

恵比寿駅から徒歩1分。街のお花屋さんとして13年間愛され続ける『essence87』が、この春、カフェを併設した『essence cafe』としてリニューアルオープンしました。

今回、代表取締役の白石弓子さんにご案内していただきつつ、その新空間を体感してきました。

 

‟1week1bouquet” という提案


カフェを併設した『essence cafe』ならではの素敵な提案。それが‟1week 1bouquet”。1週間に1ブーケ。そうしてお花と寄り添うライフスタイルを提案しています。

幅広い世代のお客様が来店する空間だからこそ、もっと身近にお花を感じてもらうために、手軽に持ち帰りが出来るブーケや、限定のアレンジメントが並びます。

レジの横には色とりどりのお手軽ブーケ

市場から仕入れた新鮮なお花たちを10本束にしてスペシャルプライスで販売。美味しいコーヒーを楽しんだ帰りに、つい抱えて帰りたくなるお手軽なブーケたちが並びます。

 

オリジナル商品「essence box」は贈り物にもgood

『essence cafe』オリジナルの商品「essence box」は、袋に入った状態で販売されているアレンジメント。そのまま持ち帰り、そのまま飾ることができるので、贈り物にもおすすめです。

 

男性から‟花が見えると恥ずかしいのでブーケを袋に入れてほしい”というオーダーを時々受けることがあるようですが、むしろ、もっと花を見せながら街を歩いてほしい!という『essence cafe』の逆転の発想からうまれた「essence box」。街中の人が花を抱えて歩くなんて、想像しただけでも素敵な光景!

 

食べ物の要素を取り入れたプリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーのアレンジメントには、オレンジやシナモンなど、食べ物の要素を取り入れ、『essence cafe』らしさが表現されています。ひとつひとつ違ったデザインの中からお気に入りのひとつを見つけ出す時間も、心が躍るひとときです。

 

もちろん、店頭のお花で予算やイメージに基づいたブーケを組んで頂くことも可能♪様々な用途で利用が出来るお花屋さんです。

 

植物とアートに囲まれたカフェ&ギャラリースペース

地下1階には植物とアートに囲まれたカフェ&ギャラリースペース。目の前の植物を眺めながらほっとひといき。展示されているアート作品も毎週変っていくので見逃せません。

 

どこを切り取っても植物だらけな、フォトジェニック空間

こだわりの内装は、デザイナーを入れずに海外のインテリアなどを参考に自分たちで創りあげていったそう。地下に下る階段から、胸が高鳴るフォトジェニックな空間が広がります。

 

お客様に「わあ!」と驚いてもらえるような『essence cafe』オリジナルの世界観を表現すべく、店内を彩る造花やフェイクグリーンは、すべてオープン前にスタッフで徹夜をして装飾していったのだとか。

 

目の前の植物は購入可能

店内にある観葉植物は、鹿児島県指宿に出向き、生産者さんと直接じっくり話した上でおすすめのものが仕入れられています。中央のテーブルには、このようにこだわって仕入れられた観葉植物、多肉植物、サボテン、そしてスマイルのプリザーブドフラワーや盆栽など、個性豊かな植物たちが並んでおり、コーヒーを飲みながらその姿を眺め楽しむことが出来ます。そしてこれらは購入も可能。運命の出会いって、こういうところから生まれたりするのもですよね。

 

『essence cafe』代表取締役の白石さんが今最も気になっているという植物、アマゾンオリーブも、カフェスペースに訪れるお客様を見守っています。これまたとても格好良い佇まい!ぜひ探してみてくだいね。

 

お花屋さん×カフェならではのメニューに注目

表参道LATTEST全面協力の『essence cafe』では、女性バリスタが淹れてくれる本格的なコーヒーを楽しめます。

 

ここで注目すべきカフェメニューは「ローズスパークリングウォーター」!花を愛する人々のハートを鷲掴みにしてしまう一品に注目です。

 

最後に

この日お話をお伺いした『essence cafe』代表取締役の白石弓子さん。観葉植物の仕入れのために鹿児島へ飛んだかと思えば、素敵な寄せ植えを販売されている方をインスタグラムで発見すれば直接連絡をとってその商品を店頭に並べたり、カフェスペースのこだわりのインテリアも知り合いのメーカーさんとオリジナルで創ってしまったり。軽やかに、時にアグレッシブに、花や植物の可能性を追求し、その魅力を広めることに日々邁進されています。

人との繋がりを大切にする白石さん。その想いが反映された『essence cafe』は、人の心を刺激するたくさんのエッセンスで溢れていました。

そんな『essence cafe』で、皆さんもぜひ、‟1week1bouquet”という素敵なライフスタイルを叶えてみてください♪

尚、リニューアル前の花屋『essence87』は、そのままの店名で、恵比寿ガーデンプレイス近く(東京都渋谷区恵比寿3-14-4 秀恵レジデンス1F)に移転しております。こちらにもこだわりのお花、観葉植物が多く並んでおりますので、ぜひお立ち寄りください。

 

Essence Cafe

  • 最寄駅 : JR 恵比寿駅/東京メトロ日比谷線 恵比寿駅
  • アクセス : JR恵比寿駅 西口 徒歩1分/東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 1.2番出口 徒歩1分
  • 住所 : 東京都渋谷区東3-25-7 永源ビル1F B1F

FLOWER & CAFE & GALLERY

2017年3月、恵比寿の街で10年以上愛されてきたflowe rshop【essence87】が、 新しいコンセプトのflower & coffee shop【essence cafe】としてリニューアルオープンしました。
フラワーショップとして生花や観葉植物の販売はもちろん、バリスタによるエスプレッソの抽出やラテアートなどライブ感を楽しめるカフェとして有名なLATTEST全面協力の元、カフェメニューも充実。 店内に溢れる花や緑が居心地の良いリラックス空間を演出しています。

1階はフラワーとカフェカウンター。地下は観葉植物とイートインスペース、そしてギャラリー。
1階から地下に繋がる階段はフラワー&グリーンをふんだんに使ったエリアになっており、「お客様をお花で夢のような異空間にお連れしたい!」と言うエッセンススタッフの気持ちから1本1本ハンドメイドで表現しています。

Free Wifiや、AC電源、USB電源も完備し、ノマドワーカーにも対応した地下のイートインスペースは、ギャラリーとしての機能も持ち、様々なアーティスト達の発表の場としてもご利用いただけます。 溢れる花や緑が演出する心地よい空間で、美味しいコーヒーを飲んで頂けたら…。そんな想いでスタッフ一同お待ちしております。

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「花屋×カフェ『essence cafe』が恵比寿駅徒歩1分にオープン!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料・産地直送】春の花 チューリップ 花束 ミックス 15本入り ギフト

販売価格:4,400円(税込)

おうちでベジ スプラウト 有機種子 赤ラディッシュ

販売価格:345円(税込)

【送料無料+合計金額¥5,000以上で¥1,000OFFクーポン】観葉植物 ベンガレンシス 陶器鉢 アクアテラポット 4号鉢相当 ホワイト

販売価格:5,940円(税込)

SPECIAL

おすすめ