倉徳アーニャの星詠み 2/11(土)しし座 半影月食。誇りを抱き、自分らしく生きるターニングポイント

倉徳アーニャ

倉徳アーニャ

このライターの記事一覧

公開日 :

logo getty

2月11日 AM9:32 しし座で半影月食を迎えます

 

この満月は半影月食。半年分の影響を私たちにもたらします。月食を伴う満月は、普段は心の奥に眠るものがふと湧き上がってくる、そんなタイミングです。

 

『あの時これがあったから今こうなってるんだね』といったようなターニングポイントを迎え成長する時なのです。今まで自覚していなかった深い気持ち、心が表に出てくるということは私たちにとってかなり重要な節目となる事でしょう。

 

また、『ミスティック・レクタングル』という、ちょっと面白い天体配置を織りなすこの日。火のエレメントである、しし座の月とおひつじ座にいる天王星。そして、風のエレメントであるみずがめ座の太陽、てんびん座にある木星とが互いにそれぞれの良さを引きたて合い、素晴らしいハーモニーを奏でていきます。まさに、ここから眠っていた熱い私が風に乗る勢い。うん、素敵でしょ?

 

あなたの中のやる気とパワー、どう使いますか?

logo getty

 

私たちの中の情熱やモチベーションをあらわす『火』。あなたの個性を他者へ惜しみなく魅せていく王者しし座の月と、人生のアップデートを促す革命者ともいえる天王星があなたを、ごそっと動かしていくでしょう。もったいぶらず自分を出していいのです。自分を出していきましょう。

 

もしも、不具合や不都合を感じたら、今はしれっと修正していけばいいのです。聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥ですよ。まずは、どんどん進めてみる。そこから世界はあなたの目標の場所へいざなってくれることでしょう。

 

みんな地球の仲間です。フレンドリーに、どんどん関わっていこう

logo getty

 

情報やコミュニケーション能力を上手く活用していく『風』には、個性を生かすみずがめ座と、12星座イチの調和力を持つてんびん座の2つが君臨。

 

あなたという個性を発揮しながら、普段あまり関わらないタイプの人ともどんどん関わっていくよう促されていきます。この時期は人見知りさんもちょっと頑張って損はナシ。勇気をだして色んな人に声をかけて。風通し良く、フレンドリーに。会話の中で新しい発見があったり、自分の限界突破のヒントをもらえたりするかもしれません。人との輪の中でこそ、あなたは今より大きく成長していけるのですから。

 

さぁ、勇気をだして!今こそ友人にも自分にも、素直に話しかけてみましょう。すると、こうありたい自分、こうなりたい自分。自分が住みたい世界が手応えとして感じられますよ。

 

 

続きを読む

Pages: 1 2
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「倉徳アーニャの星詠み 2/11(土)しし座 半影月食。誇りを抱き、自分らしく生きるターニングポイント」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

倉徳アーニャ
倉徳アーニャ

『 星詠みを通じ、人生に調和を。 あなたに美しさを。』 西洋占星術師。看護師/漢方スタイリスト。 星と、宇宙の流れを持ち前の感性で詠み解き、あなたの持っている本来の輝きを引き出しナチュラルで素敵な生きかたを提案します。 Parisと北欧、星と花と緑を愛する一児のママです。 星詠み占いと西洋占星術 ホロスコープ講座サロン『RA Gardénia』主宰。 RA Gardénia http://la-gardenia.com/

このライターの記事一覧

おすすめ