編集部のこぼれ種#6「春のボタニカル散歩」 | マグノリア

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

普段は淡々と歩いている街が急に華やかに見える春。

先日、渋谷区の幡ヶ谷を散歩していたら、遠くから真っ白な花が目に飛び込んできました。

なんの花だろうと思い、近づいてみたらマグノリア(コブシ)。

花は人をひきつけますね。

空の青と花の白のコントラスト、ほんのり漂うよい香り。

五感がとても癒されました。

 

マグノリアは、コブシやハクモクレン、シモクレンなどの総称です。

マグノリアは、コブシやハクモクレン、シモクレンなどの総称です。

同じ季節に咲いて、とてもよく似た花、ハクモクレンとコブシの見分け方は、花びらの枚数で見分けるとよいですよ。(コブシは6枚、ハクモクレンは9枚。)

(編集:K)

 

▼もっと詳しい見分け方はこちらの記事をどうぞ。

▼編集部のおすすめ

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「編集部のこぼれ種#6「春のボタニカル散歩」 | マグノリア」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス