【春から秋までの寄せ植えにおすすめの小花】ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト

戸松敦子

戸松敦子

このライターの記事一覧

公開日 :

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト

寄せ植えを素敵に仕上げる名脇役プランツ。今回ご紹介するのは「ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト」。4月~11月頃に白い小花が咲くトウダイグサ科の非耐寒性低木です。

ユーフォルビア・ダイアモンドフロストは夏の暑さに強く、春から秋まで長い間白い繊細な小花を咲かせます。花に見える部分はじつは苞(ほう)と呼ばれる花のすぐ下の葉で、本当の花は苞の中心にさらに小さく咲いて目立ちません。草丈・樹高 は30~40cmほど。  低木であるのにかかわらず、寒さに弱いので一年草扱いされていることが多いです。暖地では屋外で冬越しできることもあります。  ユーフォルビア・ダイアモンドフロストは、真夏の高温期には半日陰になるくらいの場所の方が美しく育ちます。茎を切ると白い液が出ます。かぶれやすい人は注意が必要です。触ったときはすぐに手を洗いましょう。

ユーフォルビア・ダイアモンドフロストは夏の暑さに強く、春から秋まで長い間白い繊細な小花を咲かせます。花に見える部分はじつは苞(ほう)と呼ばれる花のすぐ下の葉で、本当の花は苞の中心にさらに小さく咲いて目立ちません。草丈・樹高 は30~40cmほど。

低木であるにもかかわらず、寒さに弱いので一年草扱いされていることが多いです。暖地では屋外で冬越しできることもあります。

ユーフォルビア・ダイアモンドフロストは、真夏の高温期には半日陰になるくらいの場所の方が美しく育ちます。茎を切ると白い液が出ます。かぶれやすい人は注意が必要です。触ったときはすぐに手を洗いましょう。

 

ユーフォルビア・ダイアモンドフロストは、切り花で言うところの「カスミソウ」のような存在です。寄せ植えに使うとどんな花とも合い、メインの花を引き立たせ、涼し気な爽やかさをプラスしてくれます。

ユーフォルビア・ダイアモンドフロストは、切り花で言うところの「カスミソウ」のような存在です。寄せ植えに使うとどんな花とも合い、メインの花を引き立たせ、涼し気な爽やかさをプラスしてくれます。

 

▼ユーフォルビア・ダイアモンドフロストの詳しい育て方はこちら

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト

  • ユーフォルビア・ダイアモンドフロストは、非耐寒性の低木。夏の暑さに強く、4月~11月頃に白い繊細な小花を次々と咲かせます。花に見える部分は苞(ほう)と呼ばれる花のすぐ下の葉で、本当の花は目立ちません。低木でありながら寒さに弱いので一年草扱いされていることが多いですが、暖地では屋外で冬越しできることもあります。真夏の高温期には、半日陰になるくらいの場所で管理すると状態良く育ちます。茎を切ると白い液が出るので、触ったときはすぐに手を洗いましょう。かぶれやすい人はビニール手袋などをして作業します。 ユーフォルビア・ダイアモンドフロストは、切り花で言えばカスミソウのような存在です。どんな花とも合うので、寄せ植えに使うとメインの花を引き立たせ、爽やかさを演出してくれる名わき役です。

▼ユーフォルビア・ダイアモンドフロストを使った寄せ植えはこちら

 

▼寄せ植えにまつわる疑問はこちらで解決!

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【春から秋までの寄せ植えにおすすめの小花】ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

戸松敦子
戸松敦子

グリーンアドバイザー、ハンギングバスケットマスター、野菜ソムリエ、家庭菜園検定2級。園芸業界で植物全般を幅広く学び経験してきました。LOVEGREEN編集部では主に寄せ植えやリース作り、ボタニカルピープルなどの取材を担当。人が植物と心地良く暮らし、その幸せの連鎖が世界中に広がっていくことを願います。趣味はママさんサッカー。都大会優勝を目指して日々練習しています。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【数量限定・送料無料】"世界で1つだけの苔玉” みんなで作ろう!ストアオリジナル・初めての苔玉DIYキット(ポトス・グローバルグリーン)【10/29発送】

販売価格:3,850円(税込)

【事前予約・10月発送】チューリップ 球根 スラワ 5球入り

販売価格:660円(税込)

【限定販売・10/27〆切】寒さに強く・長く咲く!フリル咲きビオラ「ミルフル 3苗」栽培セット(鉢・土・鉢底石付き)

販売価格:1,980円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A