さつまいも(サツマイモ)の花言葉|種類、特徴、花言葉の由来 

アバター画像

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

さつまいもの花言葉や種類、特徴、花言葉の由来をご紹介!さつまいもは、料理にもお菓子作りにも使われます。食べると気持ちがほっこりする、大人にも子供にも人気の野菜です。

目次

さつまいも(サツマイモ)の花言葉

さつまいも サツマイモ 干し芋 材料 レシピ 作り方 紅はるか 

さつまいもの花言葉は、「乙女の純情」「幸運」

目次に戻る≫

さつまいも(サツマイモ)について|基本情報

科・属 ヒルガオ科・サツマイモ属
和名 サツマイモ
英名 Sweet potato
学名 Ipomoea batatas
原産地 メキシコ~中米の熱帯地方
開花期 8月頃

目次に戻る≫

さつまいも(サツマイモ)とは|特徴と花言葉の由来

さつまいも(サツマイモ)花言葉 育て方 種類

さつまいもは生育旺盛に蔓を伸ばし、土を這うようにたくさんの葉をつけて生長します。5月頃にさつまいもの切り苗を植え付けると、10月~11月頃に収穫できます。乾燥している痩せた土を好み、肥料を与え過ぎると蔓ばかりが茂っていもが大きくならない「蔓ぼけ」の現象がおきます。

さつまいもは他のいも類と比べると甘く、さつまいもご飯や天ぷらなどの他、スイートポテトや大学芋などのお菓子の食材としても用いられます。自然でやさしい甘さが魅力で、焼き芋や干し芋も古くから親しみがあります。

 

さつまいも サツマイモ  育て方 栽培方法 植え付け 水やり 肥料 収穫 

さつまいもは痩せた土でもよく育ち、デンプン質を多く含み保存ができるので、何度も人々を飢餓から救ってきた歴史があり、全国規模で栽培が広がった野菜です。当初は飢饉時にお腹を満たすための食料とされていましたが、栽培が広まるにつれて味の改良が進んで甘みの強い品種ができ、江戸時代には石焼き芋屋も大人気となり人々に愛される存在となりました。近年でも、ビタミン類や食物繊維が豊富で、栄養価が高くヘルシーな食べ物として人気があり、スーパーで気軽に購入できるほか、こだわりの焼き芋や高級焼き芋ブームが話題を呼んでいます。

さつまいもは品種によって、皮の色、実の色、形などが異なり、食感もほくほく系、ねっとり系、しっとり系など様々あります。

さつまいもの花は同じヒルガオ科・サツマイモ属のアサガオの花に似ていて、アサガオの花言葉は「愛情」「儚い恋」などがあります。さつまいもの花言葉「乙女の純情」は、アサガオの花に似ていることからイメージして付けられてのではと言われています。「幸運」という花言葉は、さつまいもは寒さに弱く本州で栽培するとめったに花は咲かないため、花が咲くと幸運が訪れると言われていたことが由来だそうです。

目次に戻る≫

さつまいも(サツマイモ)の種類

紅あずま

さつまいも サツマイモ  育て方 栽培方法 植え付け 水やり 肥料 収穫 

皮の色は紫がかった濃い赤色で、果肉の色は黄色。

紅はるか

皮の色は赤褐色で、果肉の色は白っぽい。焼き芋にすると黄色くなりとても甘い。

安納芋

皮の色は赤褐色で、果肉は黄色っぽい。コロンとした丸い形をしています。糖度の高さと、ねっとりクリーミーな食感が魅力。

黄金千貫

皮はクリーム色でジャガイモに似た窪みがあります。果肉は白っぽい。焼酎の材料として栽培されることが多いです。

パープルスイートロード

皮は赤紫色で、果肉は紫色。アントシアニンが非常に多く、紫芋にしてはとても甘い。

 

▼さつまいも(サツマイモ)の詳しい育て方はこちら


▼さつまいも(サツマイモ)の関連記事はこちら



 

▼366日誕生花一覧


▼前向きな花言葉一覧

目次に戻る≫

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「さつまいも(サツマイモ)の花言葉|種類、特徴、花言葉の由来 」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

アバター画像
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A