家庭菜園特集

10月8日の誕生花|シュウメイギク(秋明菊)

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

gi_logo_grey-e1480498673143

10月8日の誕生花は「シュウメイギク(秋明)」です。「シュウメイギク(秋明)」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

10月8日の誕生花

10月8日の誕生花は「シュウメイギク(秋明)」。

「シュウメイギク(秋明)」の花言葉は「薄れゆく愛」「淡い思い」。

 

シュウメイギク(秋明)について

科・属  キンポウゲ科・イチリンソウ属
和名  秋明菊
英名  Japanese anemone、Jalanese thimbleweed
学名  Anemone hupehensis var. japonica
原産地  中国
開花期  9月~11月

 

シュウメイギク(秋明)の特徴

シュウメイギク(秋明菊)は漢字で書くと「秋明菊」となり、菊に似た白やピンクの花を咲かせる宿根草です。キンポウゲ科の植物で、花の形はアネモネに似ています。

シュウメイギク(秋明)は「貴船」、「秋牡丹」などの別名でも呼ばれ、欧米ではボーダーガーデンや日本風のガーデンには欠かせない植物となっています。英名や学名も日本の植物のように表記されていますが、実は中国が原産となる帰化植物で、野山に多く自生しています。

シュウメイギク(秋明)は一枝でも見栄えが大変良いため、華道の素材としてや秋の茶花としても大変喜ばれます。花はがくが花びら化したもので実際には花びらはありません。最近では八重咲きのものや矮性のものもあります。

 

シュウメイギク(秋明)の種類

シュウメイギク(秋明)の咲き方には一重咲きや八重咲きがあります。花色には白から淡いピンク、濃いピンク色まであります。

▼シュウメイギク(秋明)の育て方など詳しい情報はこちら

シュウメイギク(秋明菊)

  • シュウメイギクは漢字で書くと「秋明菊」となり、菊に似た白やピンクの花を咲かせる宿根草です。キンポウゲ科の植物で、花の形はアネモネに似ています。

    シュウメイギクは「貴船菊」、「秋牡丹」などの別名でも呼ばれ、欧米ではボーダーガーデンや日本風のガーデンには欠かせない植物となっています。英名や学名も日本の植物のように表記されていますが、実は中国が原産となる帰化植物で、野山に多く自生しています。

    シュウメイギク(秋明菊)は一枝でも見栄えが大変良いため、華道の素材としてや秋の茶花としても大変喜ばれます。花はがくが花弁化したもので実際には花弁はありません。最近では八重咲のものや矮性のものもあります。

関連ワード

「10月8日の誕生花|シュウメイギク(秋明菊)」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ