ムスカリの育て方|植物図鑑

植物名
ムスカリ
学名

Muscari

英名
Grape hyacinth
科名
キジカクシ科
属名
ムスカリ属
原産地
地中海沿岸・アジア南西部

ムスカリの特徴

ムスカリは草丈15cmくらいで葡萄のような花を咲かせる、春の球根植物です。ムスカリはとても耐寒性の強い花で、自然分球で増え、毎年花が咲きます。 小さな花ながら、花壇に群生させて一斉に咲きそろった光景は見事です。

ムスカリはチューリップなどの同じ時期に咲く球根花との色のコントラストも美しく、チューリップの脇役として使われます。全国のチューリップの名所にはムスカリと一緒に植栽されている光景を見ることができます。

ムスカリはチューリップなどの同じ時期に咲く球根花との色のコントラストも美しく、チューリップの脇役として使われます。全国のチューリップの名所にはムスカリと一緒に植栽されている光景を見ることができます。

ムスカリは一度植えると、数年は植えっぱなしでも大丈夫なので、管理が楽な球根花です。花壇や木の株元、寄せ植など、様々な場所に植え付けることができます。

ムスカリの詳細情報

園芸分類 球根
草丈・樹高 10~30cm
耐寒性 強い
耐暑性 強い(休眠期)
花色 青,紫,白,黄,ピンク
開花時期 3~5月中旬

ムスカリの種類

DSC_1013

ムスカリ・エスター

ほんの少しブルーがさし色になっている白系ムスカリ

DSC_1004

ムスカリ・マウンテンレディー

白と淡いブルーの2色咲き。普通の形とは少し違って、頂点の部分が白い帽子をかぶっているみたいなムスカリ

DSC_1009

ムスカリ・オーシャンマジック

淡いブルーと白の複色カラーのムスカリ

ムスカリの豆知識

ムスカリの名前の語源はムスクに香りが似ていることからつけられました。ムスクとはジャコウジカの雄からとる 香りを付けるための原料です。

ムスカリの歴史

今から6万年前イラク北部のネアンデルタール人の遺跡から埋葬時ムスカリの花がたむけられていた跡があり、史上最古の埋葬花と言われています。ムスカリは1980年ごろから出回っていますが、最初は小さくてあまり見栄えもせず、あまり高級なイメージもなく贈り物に適さなかったのですが、今ではさまざまな工夫でかわいらしく演出され、ギフトとして重宝されるようになってきました。

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング