マダガスカルジャスミンの育て方|植物図鑑

植物名
マダガスカルジャスミン
学名

Stephanotis floribunda

英名
Madagascar jasmine
科名
ガガイモ科
属名
シタキソウ属
原産地
マダガスカル

マダガスカルジャスミンの特徴

マダガスカル地方原産地の熱帯植物です。成長期は春と夏。マダガスカルジャスミンは常緑性低木なのでほぼ一年中葉が覆い茂り花が咲かない期間でも楽しむことが出来ます。また、つる性植物なので、上へ上へと壁などを伝いつるが成長していきます。つるが伸び、葉が常に茂っているので緑のカーテンとしてもしばしば使用されることがあります。春から夏ごろに掛けて花が咲きます。花は小ぶりで色は真っ白。純白と言える澄んだ色をしています。花びらが5枚ついており、直径は3cmから5cmに満たないほどです。通常一つの茎の先端から別れて、5つ前後同じ個所に花を咲かせます。

 

マダガスカルジャスミンの詳細情報

園芸分類 草花
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
花色
開花時期 4月~9月頃

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング