ビバーナム・スノーボールの育て方|植物図鑑

植物名
ビバーナム・スノーボール
学名

Viburnum opulus 

英名
Snowball
和名
洋種肝木
科名
スイカズラ科
属名
ガマズミ属
原産地
ヨーロッパ、北アフリカ

ビバーナム・スノーボールの特徴

ビバーナム・スノーボールは、スイカズラ科の落葉性低木です。

ビバーナム・スノーボールは新緑の季節にグリーンから白に花の色が変化するので、白にこだわったホワイトガーデンをはじめ、どんな花色にもあうのでおすすめの庭木です。花の他、秋の紅葉の美しさも目を引きます。

ビバーナムは、このスノーボールをはじめ、同じビバーナムとついていてもたくさん種類があって、植物の属性から違うものもありますのでご注意ください。

(例 ビバーナム・ティナス、オオデマリ、ビバーナム・オプルス、ビバーナム・サーゲンティー・・・など、ビバーナムとついている花がたくさんあります。)

ビバーナム・スノーボールの詳細情報

園芸分類 庭木、落葉
草丈・樹高 2~5m
耐寒性 強い
耐暑性 強い
花色 グリーン~白
開花時期 4月~5月

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング