自分だけの熱帯林、パルダリウム作りにチャレンジ!

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

パルダリウムとは、鑑賞用の熱帯雨林のような水槽を作り出したもの。時間はかかりますが、その分達成感も十分!今年の夏、自分だけの小さなジャングルを手に入れてみませんか?

教えてくれた方

グリーンギャラリーガーデンズ(吉田観賞魚)
新井鮎美さん
毎月第2・第4日曜日、グラスで作るパルダリウムワークショップの講師を担当している。
店内で販売している苔テラリウムやパルダリウムの制作も行う。

 

どんな植物がパルダリウム向き?

湿度が高い状態を好み、しっかりとした日光をあまり必要としない植物を選ぶのがおすすめです。今回使用したのは、フィットニア、ヒューケラ、ビカクシダ、ネオレゲリア、トキワシノブ、ヒドロコティレ・ミニ、キューバ・パールグラス。苔の品種はタマゴケ、クシノハゴケ、ウィローモスです。

どんな水槽を選べばよい?

爬虫類を飼育する水槽でも可能ですが、最近ではアクアリウム、テラリウム用の水槽が販売されていますので、はじめてさんはそちらを購入してみましょう。大きめよりは、小さなサイズからはじめると作りやすいです。

作り方

▼まずは動画でcheck!

使用した道具

・水槽
・水槽用の土
・造形材(壁面に付ける土用)
・ピンセット
・はさみ
・壁面に使用する植栽パネル
・定規
・バケツ
・流木
・小石
・植える植物、苔

手順

① 植栽パネルを水槽の背面に合わせてカットし、中に入れる。背面より少し低めにカットするとその後作成しやすい。

 

② ソイルと呼ばれる水槽用の土を3~4cmの高さまで入れる。手前を少し低めにして、傾斜をつけて土を入れるとよい。

 

③ 流木と石を選び、配置する。上が開いているタイプの水槽の場合、流木が飛び出しているとより立体感のあるパルダリウムになる。

 

④ 植えたい植物を仮置きして配置を考える。メインの植物を先に決め、それに合わせていくと考えやすい。使う苔も大まかに決めておく。

 

⑤ メインの植物(ネオレゲリア)と壁面の植物(フィットニア、ビカクシダ)を先にピンセットで植え付け、植栽パネル全体に水をしっかりしみ込ませる

 

⑥ パネルに張り付ける造形材を作るため、バケツに造形材を入れ、少しずつ水を入れて混ぜる。ドロドロになり、絞った時に水が出るくらいになったらOK。

 

⑦ 下側から造形材をパネルに付けていく。全て均一でなく、多少凸凹があるとナチュラルな印象に。

 

⑧ 底面の後ろ側にトキワシノブ、小石の間にヒューケラを植える。

 

⑨組織培養で育った水草は寒天をとり、苔は茶色い部分をはさみでカットする。

 

⑩ 下準備が終われば背面にクシノハゴケとヒドロコティレ・ミニをピンセットでランダムに植えていく。生長することも考えて、苔は詰めすぎないように。

 

⑪ 底面にはタマゴケとキューバパールグラスを植える。お好みで流木にウィローモスを。高さのある苔は後ろに、小さなタイプの苔は前に植えるとバランスがよくなる。

 

⑫ 植物が崩れないように、手を当てながらゆっくりと土と同じ線まで水を入れたら完成!

 

その後の管理方法をチェック!

置き場所

直射日光が当たらない、部屋のライトがよく当たる室内に置きましょう。温度差がある場所では植物が傷むので、直接クーラーが当たる場所は避けて下さい。

水やり

乾燥しないように、毎日1、2回霧吹きで植物全体に水やりしましょう。特に作りはじめは植物が活着するように、湿度を保つよう心掛けて下さい。長期外出の際はラップ等で蓋をして、湿度を保つようにすると安心です。

植物育成用ライトの使用がおすすめ

普通のLED電球とは違い、育成に適した波長と色温度になっているライトを使用することで、よりいきいきとした植物の様子が楽しめます。

 

いかがでしたでしょうか?最近苔テラリウムの人気に伴い、人気急上昇中のパルダリウム。自分だけの理想の熱帯林を作り上げて、ぜひ家に飾って、育ててみてくださいね。

▼店舗情報はこちら

green gallery GARDENS

  • 最寄駅 : 京王相模原線 京王堀之内駅
  • アクセス : ■電車でのアクセス 京王相模原線「京王堀之内駅」から 徒歩15分 京王バス 南64<首都大南大沢北経由> 南大沢駅方面「フェアヒルズ入口」から、徒歩1分 ■お車でのアクセス 中央自動車道 「国立IC」より25分 「八王子IC」より30分
  • 住所 : 東京都八王子市松木15-3

園芸植物を中心に、ヨーロッパ直輸入のアンティークや鉢や雑貨を扱っており、エクステリア・外構工事も手掛けています。ナチュラルガーデンならお任せ下さい。

 

▼編集部のおすすめ

 

 

▼関連ワード

「自分だけの熱帯林、パルダリウム作りにチャレンジ!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

おすすめ