【開花期間が長い花】ツルバキア・カミンシー

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

Tulbaghia cominsii

トゥデイズプランツ、今回ご紹介するのは「ツルバキア・カミンシー」。四季咲きの原種のツルバキアです。

2月に園芸店に立ち寄ったときに見つけたカミンシー。切り花でよく見かけるものより、花はさらに小さく、丈も短めでとてもかわいいツルバキアです。

▼切り花のツルバキアはこちらでご紹介しています。

 

ツルバキア・カミンシー

株元から花茎が立ち上がり、1本の茎から複数の花が開花します。花はいっぺんには咲かず、時間差で開花。

 

ツルバキア・カミンシー

小口ネギよりもさらに細い繊細な葉。

 

ツルバキア・カミンシー

カミンシーは四季咲きのツルバキアです。1本の茎に咲くすべての花が終わったら株元で剪定すると、株元から次から次へと新しい花茎が上がってきます。

プランツタグを見ると、花期は2月~11月!おそらく東京だと真夏以外は開花しているといった感じでしょうか。花期が長い花は、狭いスペースで園芸をしている者にとっては嬉しいポイントです。

 

ツルバキア・カミンシー

花期が2月~11月なら、「春の草花の寄せ植え」と「夏の草花の寄せ植え」、両方に使えますね。葉のフォルムも素敵なので素敵な寄せ植えが作れそうです。

白に近いピンクの優しい色の花は、いろいろな草花との組み合わせが楽しめます。花は切り花にもなりますよ。

 

▼編集部のおすすめ

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【開花期間が長い花】ツルバキア・カミンシー」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー、ライター。 2022年6月、日東書院本社より「植物のきもち ~がんばりすぎないガーデニング」出版。 ギフトや装花などのフラワーコーディネート、自身でコーディネートした作品の撮影、雑誌や会員情報誌への提案など幅広く活動中。現在は植物に関する記事の執筆にも携わる。庭仕事はライフワーク。映画「余命1ヶ月の花嫁」ブーケ製作。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【リサイクル素材で育てる観葉植物】ハイドロカルチャー 「RE GREEN(リ・グリーン)」 ガラスポット

販売価格: 2,200 円(税込)

【送料無料】観葉植物 フィカス アルテシマ 6号 スプラウトエコポット付き

販売価格: 8,250 円(税込)

おしゃれな鉢ですぐ植え替え アートストーン&ソーサーM ブラック + evo みどりが鮮やかになる土 5L + evo 水はけをよくする鉢底石 2L セット

販売価格: 4,290 円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス