ミニマムで可愛い!小さなウツボカズラの植え替え

熊木健二

熊木健二

このライターの記事一覧

公開日 :

 

いよいよ植え替え!

ポリポットから出して、土と根っこの整理をしていきます。古い土は取ってしまいましょう。
13555963_894410004000699_1827800818_o - コピー

 

傷んでいる下葉やツボ(捕食器官)があったら切り取ります。ウツボカズラの根っこは、細く弱いので傷付かないように優しく扱いましょう。
13556013_894410014000698_16081953_o - コピー

 

根っこの整理が終わったら、冷めた水苔を軽く絞ります。絞りすぎないように優しくギュッと。
13556110_894410024000697_82041595_o - コピー

 

根っこの周りを優しく巻いていきます。
13549226_894410017334031_1076809666_o - コピー

 

やわらかすぎず、硬めにギュッとやらない程度で包み込みます。
13523987_894410044000695_1717542103_o

 

そしたら、先ほどの鉢に入れて
13509870_894410050667361_149830941_o - コピー

 

周りの隙間が開いているので、やさしく水苔を詰めていきます。ウツボカズラが、ぐらつかないように水苔を入れていきます。
13499876_894410067334026_1630999757_o - コピー

 

これで完成。水苔がやや乾いてきた頃に、水をあげましょう。湿度が好きな植物ですが、ずーっと濡れていると根腐れの原因にもなります。風通しのいいところで、水苔の状態を見ながら、水やりをしていきましょう。水苔の様子を見つつ、葉っぱに水をかけてあげくださいね。

関連記事

13570267_1062275137227377_748918433_o - コピー  

 

Pages: 1 2
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ミニマムで可愛い!小さなウツボカズラの植え替え」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

熊木健二
熊木健二

幼少期から瓦屋根の家の庭や野山で昆虫を探す少年でした。高校は農業高校へと進み、野菜の栽培や植物バイオテクノロジー、ビオトープや植栽管理等を学べる生物生産科に入る。大学進学は土木を専攻。公共空間の設計演習や農業・農村、まちづくりについて取り組む。大学卒業後は小田急ランドフローラへ入社し小田急フローリストで2年半店舗勤務。週末はたまに知り合いの花屋を手伝う。趣味は珈琲・写真・イラスト、植物を育てること。

このライターの記事一覧

おすすめ