サンスベリア(トラノオ)の植え替え方法と増やし方(葉挿し、株分け)

松本卓

松本卓

このライターの記事一覧

公開日 :

サンスベリア(トラノオ)って気が付くと子株を出して増えてますよね。植え替えか株分けをしたいけど大変そうだしまた今度…。そう考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし安心してください、サンスベリアの植え替えと株分けは、他の観葉植物と比べてみても難しくありません!

目次

サンスベリアってなに?

サンスベリア(サンセベリア)はキジカクシ科(リュウゼツラン科)に分類されている植物です。主な原産地はアフリカで、乾燥に強く、多肉植物として扱われています。サンスベリアはマイナスイオン放出や空気清浄力が高い、さらには風水など様々な観点から販売されています。サンスベリアはトラノオ(虎の尾)とも呼ばれていますが、一般的にトラノオとはサンスベリア・トリファスキアタ・ローレンティという品種を指します。


縞模様が虎の尻尾ように見えるためトラノオと呼ばれています。サンスベリアは地下茎を伸ばして増えるため、放置しておくと鉢がパンパンになり、弱ってしまいます。また、乾燥には強いのですが、蒸れには弱いので通気性を確保する為に定期的に植え替える必要があります。サンスベリアは耐陰性(日光が弱い場所でも大丈夫という性質)があるので、洗面所や玄関などに置く植物としても人気があります。ただ、本来は日光を好む種類なので、日当たりの良い場所に置いた方が綺麗に育ちます。

目次に戻る≫

サンスベリアの植え替え方法

サンスベリアは生長がはやい植物なので、定期的な植え替えが必要です。サンスベリアの植え替えは非常に簡単です。根詰まりを起こしたまま放置しておくと弱ってきてしまうので、植え替えをしてあげて下さい!まず、鉢からサンスベリアを抜きます。


※植え替えはサンスベリア・ファーンウッド・ミカドを参考にしてください。


流水で洗い流すなどして、優しく古い土を取り除きます。完璧に取ろうとすると、バラバラになってしまうので、大体で大丈夫です。日陰で1日乾燥させれば植え付けることができます!


鉢底に鉢底石を敷き、サンスベリア用の土か、観葉植物用の土に鹿沼土を混ぜたものを使用してください。比率は4:1~3:1程度です。サンスベリアは多湿な環境が苦手なので、出来るだけ水はけをよくします。バランスが良くなるようにサンスベリアを配置します。

 

周りに土を入れれば完成です!

周りに土を入れれば完成です!植え替え後は1週間~2週間ほど水をやらずに管理してください。根が弱っている状態で水をやってしまうと蒸れることがあります。これでサンスベリアの植え替えは終了です!

目次に戻る≫

 

\サンスベリアの増やし方はこちら!

続きを読む

Pages: 1 2 3 4
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「サンスベリア(トラノオ)の植え替え方法と増やし方(葉挿し、株分け)」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

松本卓
松本卓

趣味はチランジアの管理と爬虫類の世話。些細なきっかけでチランジアを育て始めたが、チランジア好きが派生して現在は日本ブロメリア協会にも所属。チランジアは小型で花の綺麗なものが好きで、チランジアを眺めているときが至福のひと時。最近の悩みは自宅で育てているチランジアが多くなりすぎて置き場所が無くなってきたこと。

このライターの記事一覧

おすすめ