【2/28開催】dたべる研究所にて「SUNSHINE JUICEによる わかりやすいコンポスト」イベント開催!

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

2020年2月28日(金)に食のロングライフデザインを提案するdたべる研究所(D&DEPARTMENT TOKYO)にて、食事会+ワークショップイベントが開催されます。土について学ぶことができる、イベントの概要をご紹介!

目次

「SUNSHINE JUICEによる わかりやすいコンポスト」ってどんなイベント?

日本初のコールドプレスジュース専門店であり、店舗で出てしまう野菜や果物の搾りかすを堆肥化する活動も行うSUNSHINE JUICEの代表・コウノリさんをゲストにお迎えします。  SUNSHINE JUICEのコールドプレスジュースは、日本各地に足を運び生産者と交流しながら、どのように作られた野菜なのか自分たちで確かめ、無農薬・減農薬などの野菜や果物を中心に使い、完全無添加で作られています。土が育ててくれた食べ物を身体に取り込んだあとは、きちんと土に還していく。SUNSHINE JUICEのコールドプレスジュースと「土と根」をテーマにしたよるごはんを味わいながら、そうしたサイクルに身を置いてみましょう。  土のなかで何が起きているの?コンポストって何?という基礎や、SUNSHINE JUICEの搾りかすを発酵させてできた堆肥を使って育てた野菜について教わり、土違いの野菜をジュースにして飲み比べ(予定)、無農薬で育てたハーブのタネを植えるワークショップも行います。土と離れて暮らしているからこそ、土について知り、食べ物が土に還っていくこと、その土が食べ物を育ててくれることを、体感するきっかけとなれば幸いです。

野菜や果物を「低温圧低圧圧縮方式」で絞り出した「コールドプレスジュース」の日本初の専門店であり、店舗で出てしまう野菜や果物の搾りかすを堆肥化する活動も行うSUNSHINE JUICEの代表・コウノリさんをゲストにお迎えします。

SUNSHINE JUICEのコールドプレスジュースは、日本各地に足を運び生産者と交流しながら、どのように作られた野菜なのか自分たちで確かめ、無農薬・減農薬などの野菜や果物を中心に使い、完全無添加で作られています。土が育ててくれた食べ物を身体に取り込んだあとは、きちんと土に還していく。SUNSHINE JUICEのコールドプレスジュースと「土と根」をテーマにした夜ごはんを味わいながら、そうしたサイクルに身を置いてみましょう。

土のなかで何が起きているの?コンポストって何?という基礎や、SUNSHINE JUICEの搾りかすを発酵させてできた堆肥を使って育てた野菜について教わり、育った土が違う野菜をジュースにして飲み比べ(予定)、無農薬で育てたハーブのタネを植えるワークショップも行います。土と離れて暮らしているからこそ、土について知り、食べ物が土に還っていくこと、その土が食べ物を育ててくれることを、体感するきっかけになるイベントです。

「SUNSHINE JUICEによる わかりやすいコンポスト」開催概要

日時:2020年2月28日(金) 19:30-21:00(19:00開場)
場所:D&DEPARTMENT TOKYO 1F MAP
料金:5,000円(税込)コールドプレスジュース 1 drink、「土と根」の夜ごはん、おうちで育てる土とタネ付
定員:16名

詳細はこちら

SUNSHINE JUICEによる わかりやすいコンポスト

  • 開催場所:D&DEPARTMENT TOKYO

目次に戻る≫

SUNSHINE JUICEについて

 日本各地の生産者のもとを訪ねて見つけた厳選された素材を使い、100%植物由来(ビーガン)、100%自然由来で、添加物、保存料、化学調味料などを一切使わないことをモットーに、体が喜ぶコールドプレスジュースやビーガンフードを提供。   生産者との交流で築いた信頼関係があるからこそ、見た目以外は問題がないB品とされる野菜も積極的に使い、野菜や果物の搾りかすをアパレルグッズの染料にしたり、良質な堆肥をつくる(=コンポスト)するプロジェクト「Cosmic Compost」も始めています。

日本各地の生産者のもとを訪ねて見つけた厳選された素材を使い、100%植物由来(ビーガン)、100%自然由来で、添加物、保存料、化学調味料などを一切使わないことをモットーに、体が喜ぶコールドプレスジュースやビーガンフードを提供。
 
生産者との交流で築いた信頼関係があるからこそ、見た目以外は問題がないB品とされる野菜も積極的に使い、野菜や果物の搾りかすをアパレルグッズの染料にしたり、良質な堆肥を作る(=コンポストする)プロジェクト「Cosmic Compost」も始めています。
 
>> 公式HP
>> Instagram

目次に戻る≫

SUNSHINE JUICEで実施しているコンポストの仕組み

 「土が良ければ、農薬いらずで、良い野菜ができる。」という考えのもと、オーガニックで良質な堆肥をつくっています。

「土が良ければ、農薬いらずで、良い野菜ができる」という考えのもと、オーガニックで良質な堆肥を作っています。

 

籾殻、米ぬか、落ち葉、壁土を配合し、短期間発酵させて「床材」をつくり、そこにジュースの搾りかすを入れ、

籾殻、米ぬか、落ち葉、壁土を配合し、短期間発酵させて「床材」を作り、そこにジュースの搾りかすを入れ、

 

最低1ヶ月間、60度以上に保ち、病原菌と雑草の種子を死滅させた後、熟成。

最低1ヶ月間、60℃以上に保ち、病原菌と雑草の種子を死滅させた後、熟成。

 

 きちんと熱処理がされていれば、全く臭わないさらさらの土になります。  SUNSHINE JUICEでは、現在実験的にその堆肥を使った野菜づくりにも挑み、実店舗や思いを共有する小売店にて、堆肥をプランターとして販売しています。

きちんと熱処理がされていれば、全く臭わないさらさらの土になります。

SUNSHINE JUICEでは、現在実験的にその堆肥を使った野菜作りにも挑み、実店舗や思いを共有する小売店にて、堆肥をプランターとして販売しています。

目次に戻る≫

タネを植えるワークショップについて

 長野県で無農薬でハーブや花を育てる絆美保工房で採種した「カレンデュラ」のタネを、SUNSHINE JUICE特製の堆肥に植えてみます。育った花は、サラダに散らしてもお茶にしてもよく、華やかで香りが良いので、ぜひ口にしてみてください。鉢もご用意していますので、そのままお持ち帰りいただけます。水やりをしながら、日々変化していく土や植物のことを考えるきっかけになれば幸いです。

協力:絆美保工房

長野県で無農薬でハーブや花を育てる絆美保工房で採種した「カレンデュラ」のタネを、SUNSHINE JUICE特製の堆肥に植えてみます。育った花は、サラダに散らしてもお茶にしてもよく、華やかで香りが良いので、ぜひ口にしてみてください。鉢もご用意していますので、そのままお持ち帰りいただけます。水やりをしながら、日々変化していく土や植物のことを考えるきっかけになれば幸いです。

イベントの詳細はこちらでチェック! >>

土のことを知りたい方、食に興味がある方、フードロスに関心がある方のヒントになるイベントです。先着順ですのでご希望の方はお早めにお申し込みください。

目次に戻る≫

▼編集部のおすすめ

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【2/28開催】dたべる研究所にて「SUNSHINE JUICEによる わかりやすいコンポスト」イベント開催!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス