大好きな植物を長く綺麗に愉しめる、今トレンドのハーバリウムの作り方をご紹介!

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

百貨店でもワークショップが開かれるなど、今大人気のハーバリウム。魅力は何といっても綺麗に色のままお手入れいらずで花を楽しめるところ!どうやって作っているの?と思われるかもしれませんが、材料が揃えば意外と簡単に作れます。

今回はそんなハーバリウムの作り方を「marmelo」オーナー小野寺千絵さんに教えていただき、編集部スタッフ青沼が初挑戦してきました!

 

材料

使う花はどれもドライフラワーを使用します。

・ヘリクリサム
・スターチス
・あじさい
・センニチコウ(ピンク)

・ハーバリウム用オイル

・ボトル

・ピンセット

ハーバリウム用オイルは通販で購入できます。

 

使う植物はどんなものがいいの?

基本的には生花ではなく、ドライフラワーとブリザーブドフラワーを使って下さい。生花の場合、ものによって色が溶け出しオイルが濁ってしまいます。できるだけ色鮮やかなものを使うと綺麗に仕上がります。

 

作り方

1.あじさいの花びら部分のみカットしていく。ポロポロ落ちてしまう可能性があるため、なるべく花部分には触れないようにしましょう。



2.ピンセットで何枚か底に入れ込みます。

3.同じ要領でヘリクリサム、スターチスを入れる。花の正面がはっきり見えるようにするとなお良いです。

4.センニチコウ(ピンク)を立つように入れます。高さのあるものを1つ入れるとバランスがとりやすくなりますよ。

5.もう一度上からヘリクリサムを入れ込みます。上にスペースができないようにバランスを見ながらあじさい、スターチスを足します。

6.全部入れ終わったら、上からゆっくりと全て浸かるようにオイルを入れ、瓶をしっかり締めたら完成!

いかがでしたでしょうか?

実際にやってみると、また違う花で作ってみたい!と思うくらいとても楽しいハーバリウム作り。基本の作り方を今回ご紹介しましたが、どんなお花をどのように入れるかは人それぞれ。

自由な発想で、ハーバリウム作りを楽しんでみて下さいね。

marmeloのショップHPをチェック!

marmelo

 

▼関連記事はこちら

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「大好きな植物を長く綺麗に愉しめる、今トレンドのハーバリウムの作り方をご紹介!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ