パンジーの育て方|植物図鑑

植物名
パンジー
学名

Viola x wittrockiana

英名
Pansy
和名
パンジー
科名
スミレ科
属名
スミレ属
原産地
ヨーロッパ

パンジーの特徴

パンジーは春に咲く一年草。最近ではパンジーの流通は10月ごろから始まるため、上手に育てれば半年以上も開花しています。寄せ植え、花壇など、いろいろな用途で春の園芸には欠かせない草花のひとつです。

パンジーはビオラと間違われることが多いですが、見た目の大きさで判断出来ます。パンジーは花が小輪から大輪まで。小輪は4cm~5cm、中輪は5cm~7cm、大輪は7cm~10cm。10cm以上のものも存在します。

現在は品種改良が進み、何百種ものパンジーが存在していて、毎年新品種が出ています。色合いも豊富ですが、咲き方もフリル咲きなど、変わったパンジーも流通するようになりました。

パンジーの詳細情報

園芸分類 草花
草丈・樹高 15cm~20cm
耐寒性 強い
耐暑性 弱い
花色 紫、白、ピンク、オレンジ、黄色 複色 他
開花時期 10月~5月

食べられるお花~エディブルフラワーとしてのパンジー

最近食べられるお花「エディブルフラワー」としても人気のあるパンジーです。実際に食べてみると、香りと味はごく繊細で、際立った主張もないため、食べやすいお花として、お料理にもスイーツにもどちらにも合うお花です。栄養も野菜と同じようにあります。繊維質が豊富でβカロテンはなんとトマトの4倍もあるそうです。可愛らしくて、栄養も豊富とあれば、是非食卓に取り入れたいですね。

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング