夏休みはおうちキャンプを楽しもう!

無津呂 理沙

無津呂 理沙

このライターの記事一覧

公開日 :

梅雨が明けたら夏本番!もうすぐ夏休みや大型連休がやってきますね。旅行やキャンプを楽しみたいところですが、今年はいつもと違い、人混みは避けたいところ。この夏、外に出たくてウズウズしている方も多いのではないのでしょうか。

そこで今回は家の中でもキャンプ気分を味わう事のできる、「おうちキャンプ」の楽しみ方やオススメグッズをご紹介します!せっかくのお休み。お出掛け出来ないのならば、おうちの中でとことん楽しみましょう!

目次

おうちキャンプとは

おうちキャンプとは、その名の通りおうちの中で楽しむキャンプのこと。キャンプ用品を室内、ベランダ、庭などのおうちの中で使用することでいつもとは違う、アウトドア気分を楽しむことができます。人混みを避けたい今、自分なりのおうちキャンプを楽しむ方が増えているんです!

おうちの中でキャンプを楽しもう!

この投稿をInstagramで見る

はっとん(@hatton326)がシェアした投稿

いざ、おうちキャンプと言っても何から始めていいか分からない…。まずはおうちキャンプを始める上で、揃えておきたいおすすめグッズをご紹介します。アウトドア用品は意外に室内のインテリアともよく馴染み、デザインもおしゃれなものが多いので、選ぶときも楽しいもの。形から入って、自分なりのキャンプを楽しみましょう!

まずは何と言ってもテント!

おうちキャンプでまずはオススメしたいのがテント。テントがあるだけでお部屋の雰囲気が一転します。まるで子供の頃に憧れた秘密基地のように非日常を味わうことができるので、子供だけではなく、大人も楽しめちゃいます。

おうちキャンプでおすすめしたいのは、ペグを打つ必要のない「自立式テント」と広げるだけで設営ができる「ポップアップテント」。どこに広げるかを決めて、その場所に収まるサイズを選びましょう。

自立式テント

ポールを組み立てて、布に通して設営する一般的なテント。意外と簡単に設営できるので、お子さんと一緒に組み立てるところから楽しむのも良いですね。

ポップアップテント

ビーチやピクニックなどでよく見かけるポップアップテントは、骨組みが内蔵されているので広げるだけで簡単に設営ができます。UVカット加工を施されているものがほとんどなので庭やベランダでの使用もおすすめ。

テーブル・チェアもアウトドア用品に

アウトドア用のテーブル・チェアの良いところはコンパクトに収納できるところ。また、同じテーブルでも合わせるチェアによってイメージがガラリと変わるので、背の高さや素材、色などコーディネイトを楽しむのも◎

憧れのハンモックを手に入れよう

おうちだから車の運転もしなくていいので、お酒を飲んでハンモックの上で心地よくお昼寝。なんて贅沢な夢、おうちキャンプとハンモックで叶います!心地よく揺られる感覚は子供ウケも抜群!

ランタンを使ってムード作り

お部屋のムード作りに一役買うのがランタン。優しく暖かな光がアウトドア気分を高めてくれます。テーブルに置いてみたり、フックを使って吊り下げたり。照明とは違い、置きたい場所や気分によって位置を変えられるのもランタンの良いところ。最近ではLEDのランタンも多く流通しているので、室内でも安心して使用できますよ。

調理用具を揃えてみる

おうちの中なのでキッチンで調理ももちろんできるのですが、気分を変えたいときはキャンプ用のコンロやバーナーを使ってみるのはいかがでしょうか。防災用にも、これを機に揃えてみるのもいいですね。

カトラリー

カトラリーもアウトドア用品で揃えることで手軽にキャンプ気分を味わうことができます。機能的だけではなく、見た目も美しいアウトドア仕様のカトラリーを使用することで、いつものご飯もグッと華やぎます。

目次に戻る≫

庭でおうちキャンプ

この投稿をInstagramで見る

Ken 🌊 Life is Party🎉(@____kens)がシェアした投稿

おうちキャンプで一番キャンプ気分を味わうことができるのが、「庭キャンプ」。キャンプ場とは違い、プライベート空間もしっかり確保されているのでのびのびと過ごすことができます。

パラソル

日除けとして庭キャンプにはマストアイテム。機能性はもちろんですが、パラソルを開くことで、よりアウトドアの気分を楽しむことができます。

クーラーボックス

キッチンに行って冷蔵庫から飲み物を持ってくるよりも、その場でクーラーボックスから出して冷たい飲み物をゴクゴク飲む。と言う方がキャンプ気分を味わうことができます!

収納ボックス

キャンプ用品やガーデニンググッズを収納できる便利なボックス。机や椅子代わりに使用するのもいいですね!

目次に戻る≫

ベランダでおうちキャンプ

この投稿をInstagramで見る

daikichi446(@daikichi446)がシェアした投稿

手軽に楽しむことができる「ベランダキャンプ」。いつものベランダもチェアやテーブル、アウトドア用品を設置すれば、キャンプ場に様変わり♪

プール

長い夏休み、子供との過ごし方に悩む方におすすめしたいのがプール。場所に合わせてプールの大きさを選びましょう。

サンシェード

日よけや風よけ、目隠しにもなる便利なアイテム。

パラソル

ベランダにおすすめのパラソル。移動可能なので陽の当たり具合によって調節できます。

目次に戻る≫

おうちキャンプにオススメの植物

キャンプといえば、自然。よりキャンプムードを盛り上げるには、やはり植物は欠かせません。大きな観葉植物をリビングにドンっと置いてみたり、ハンギングで上から吊るしてみたり。心地よい空間を演出しましょう。

キャンプといえば、自然。よりキャンプムードを盛り上げるには、やはり植物は欠かせません。大きな観葉植物をリビングにドンっと置いてみたり、ハンギングで上から吊るしてみたり。心地よい空間を演出しましょう。

▼大型植物を置いて雰囲気を一変させよう!

 

▼初心者さんにおすすめの観葉植物をご紹介!

 

目次に戻る≫

人混みは避けたいこの時期に、より手軽にアウトドア気分を味わうことのできる「おうちキャンプ」をご紹介しました。

この夏の過ごし方の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

▼編集部のおすすめ

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「夏休みはおうちキャンプを楽しもう!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

無津呂 理沙
無津呂 理沙

福岡県出身。幼いころから家族の影響でボーイスカウトに所属し、自然が身近にある環境でのびのびと育つ。高校からはデザインの勉強をし、大学ではエディトリアルデザインを専攻。卒業後に上京し、現在イラストの勉強中。好きな植物は花苗とハーブ。特に花苗はチューリップとパンジーが好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

migiwa フラワーベース ツヤあり

販売価格:4,400円(税込)

【送料無料】観葉植物 2個セット アクアテラポット ガラス鉢

販売価格:4,950円(税込)

ラバーグローブ VOIRY STORE

販売価格:1,320円(税込)

『ボタニカルライフ』デイリーアクセスランキング

SPECIAL

おすすめ