花が終わったらどうする?シクラメンの育て方|来年も咲かすために必要な手入れとは?

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

gi_logo_grey

シクラメンは冬の花の少ない時期に庭を華やかにしてくれる球根の花。暖かくなってシクラメンの花が終わったらどうしたらいいかわからない!という方のために、シクラメンの花のあとの育て方と夏越しの方法をお教えします!

目次

▼長く植物を楽しむコツを、テレビや雑誌などで活躍中の園芸家の間室さんに聞きました!

シクラメンの花がらの摘み方

たくさんのシクラメンの花を咲かせるコツは、「花がら摘み」。終わった花をいつまでもそのままにしておかないことが大切です。  シクラメンの花がらを摘むときは、茎の根元に近い部分をつかみ、ひねるようにして引っ張って取ってください。土に近いところで切るため、はさみを使うと雑菌が入り、病気になりやすくなってしまうので手で摘んでくださいね!

たくさんのシクラメンの花を咲かせるコツは、「花がら摘み」。終わった花をいつまでもそのままにしておかないことが大切です。

シクラメンの花がらを摘むときは、茎の根元に近い部分をつかみ、ひねるようにして引っ張って取ってください。土に近いところで切るため、はさみを使うと雑菌が入り、病気になりやすくなってしまうので手で摘んでくださいね!

 

シクラメンの日々の育て方

開花したシクラメンの花が枯れてきたら、その花は摘んでしまってください。そのまま放っておくと種をつけようとしてしまい、他の花が小さくなったり蕾が育ちにくくなってしまいます。その状態がずっと続いてしまうと、シクラメンの開花期間のはずなのに花が咲かなくなってしまったり、株が弱りきって枯れてしまうなんてこともあります。枯れた葉も同様に取ってしまってくださいね。

開花したシクラメンの花が枯れてきたら、その花は摘んでしまってください。そのまま放っておくと種をつけようとしてしまい、他の花が小さくなったり蕾が育ちにくくなってしまいます。その状態がずっと続いてしまうと、シクラメンの開花期間のはずなのに花が咲かなくなってしまったり、株が弱りきって枯れてしまうなんてこともあります。枯れた葉も同様に取ってしまってくださいね。

花が咲かなくなってしまった

シクラメンの流通は年末までがピーク。そこから春まで長く咲くはずのシクラメンが、まだ開花期間中のはずなのに花が咲かない……。そんなお悩みを持つ方は意外に多いはず。まだまだ時期的には咲き続けているはずのシクラメンの花が咲かなくなってしまった時は下記の原因が多いようです。

太陽が足りない

外で管理できるガーデンシクラメンに比べて、室内で育てるシクラメンは必要な日光が足りていない可能性があります。シクラメンが好む環境は室内の太陽がたくさん差し込む明るい窓辺のような場所です。ただし窓辺は夜間は気温が下がる場所が多いので、夜だけ少し鉢を移動するなどして、できるだけ太陽が当たる場所で管理するよう工夫してみてください。

温度が寒すぎる

シクラメンの花の開花にはある程度の温度が必要です。一日中暖房のきいていない部屋で管理するのは、シクラメンにとっては寒すぎるのかもしれません。直接暖房が株に当たらないことを気を付けつつ、暖かい部屋で管理しましょう。

追肥していない

多花性の花を鉢で育てる時は、必ず肥料の追加が必要です。限られた土で育てている鉢植えは、肥料を追肥してやらないと、花を開花させるのに必要な養分が足りないことで花が咲かなくなることがあります。ただし肥料はやりすぎも株を傷めてしまいます。使用している肥料の追肥の頻度を確認しつつ、開花期間中、追肥していきます。

水やりの問題

水が多すぎても少なすぎても花が咲かない原因になります。シクラメンの土の湿り気の好みは「乾き気味」。

鉢の表面の土が乾いたら、鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりとを目安に水やりをしましょう。

シクラメンの花の時期が終わったら

新しい蕾が出てこなくなったら、今咲いている花が今年の最後になります。シクラメンは多年草なので、しっかり夏越しをさせると次の年もまた花を咲かせてくれます。シクラメンの花が終わった後の育て方、夏越しには休眠させる方法と休眠させない方法の2種類があります。

休眠させる育て方

シクラメンの花の時期が終わったら徐々に水をあげる回数を減らしていき、春の終わり頃になったら完全にストップさせます。地上部に葉が残っていても、かわいそうですが水は与えないでください。水が切れると葉が枯れてくるので、枯れた葉は摘んでしまってください。葉が完全に枯れたら風通しの良い日陰に置きましょう。シクラメンは暑さと過湿にとても弱いので、夏でも涼しい場所で管理してください。

休眠させない育て方

花が咲き終わったら、風通しの良い半日陰の場所に置いてください。シクラメンは暑さが苦手なので、できるだけ涼しいところに置きましょう。水のやりすぎによる過湿や病気に注意しながら、枯れた花や葉は摘み取っていってください。

途中で葉数が急に減りはじめたら、休眠の準備を始めた証拠なので、そのまま休眠させてしまいましょう。

シクラメンが無事夏を越えたら

8月の下旬から9月頃になると、またシクラメンの生長が始まります。生長が始まったら、水やりを少しずつ増やしてください。  休眠させる方法にすると花が咲き始めるのが少し遅くなりますが、休眠させない方法よりも簡単に夏越しができます。休眠させない方法は株がひとまわり大きくなり、11月頃から花をつけ始めます。  シクラメンは夏の間の管理が少し難しいので、次の年もちゃんと花をつけてくれるようにしっかり様子を見てお世話をしてあげてくださいね!

8月の下旬から9月頃になると、またシクラメンの生長が始まります。生長が始まったら、水やりを少しずつ増やしてください。

シクラメンを休眠させる育て方は、花が咲き始めるのが少し遅くなりますが、休眠させない育て方よりも簡単に夏越しができます。休眠させない育て方は株がひとまわり大きくなり、11月頃から花をつけ始めます。

シクラメンは夏の間の管理が少し難しいので、次の年もちゃんと花をつけてくれるようにしっかり様子を見てお世話をしてあげてくださいね!

 

▼関連記事

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「花が終わったらどうする?シクラメンの育て方|来年も咲かすために必要な手入れとは?」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

スタブルワイヤー フラワーベース 一輪挿し 5 ゴールド

販売価格:2,750円(税込)

【送料無料】ガジュマル 陶器鉢ブルー 4号鉢

販売価格:3,850円(税込)

ブーケピースショート ドライフラワー ライトブルー

販売価格:1,100円(税込)

SPECIAL

おすすめ