庭木におすすめ!いい匂いのする樹木10選

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

116195views
公開日 :
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加

gi_logo_grey

お庭にいい香りの樹木を植えませんか?庭先から漂ってくるほのかなお花の香りはみんなの憧れですよね。

今回は、庭木に使える香りのいい樹木を季節ごとにご紹介します。色々な香りがあるので、ぜひお好きなものお庭づくりに役立ててください!

1.ロウバイ

春先まだ寒いころ、上品な香りを漂わせているのがロウバイです。その名の通りロウソクのように透き通った花が咲き、目でも楽しむことができます。日本の気候に合っていて、よく育つ庭木です。

2.ジンチョウゲ

この花の上品で甘い香りを感じると、春が来たなぁと思います。濃い赤のつぼみが咲くと薄ピンクの花になり、美しいです。

3.カラタネオガタマ

カラタネオガタマの香りは、少し独特です。バナナの香りが少しすっとしたような感じでしょうか。そのため、英語でもbanana treeと呼ばれているようです。庭木としても人気で、育てやすい木と言われています。

4.フジ

藤棚の香りはなんともいえない幸せな気持ちを運んできてくれますね。昔から庭木として親しまれてきたのも納得です。もし藤棚を作るスペースがお庭になくても、株仕立てで作ることもできます。

5.クチナシ

誰でもクチナシの香りは嗅いだことがあると思います。とても甘い芳香のため、花言葉が「私は幸せ者」になったと言われています。寒さには弱いですが栽培自体は難しくありません。

6.タイサンボク

初夏ごろ、大きな白い花から優しい香りがします。大きくなるので公園などに植えられていますが、小さめに抑えても花が咲くので庭木としても用いられています。

7.バイカウツギ

あまり手を入れなくてもよく花が付きいい香りを放ってくれます。とくに香りが強い品種であるベル・エトワールは、「香りバイカウツギ」と呼ばれています。

8.スイカズラ

つる性の植物で、夏にいい香りの花をつけます。とても育てやすく、初心者でも挑戦してみたい樹木の1つです。

9.ギンモクセイ

秋の香りの樹木といえばキンモクセイですが、こちらのギンモクセイも負けず劣らずいい香りです。「あれ?キンモクセイの時期は終わったはずなのに香りが……」と思ったら、ギンモクセイが咲いているのかもしれません。

10.ヒイラギ

クリスマスリースとして葉を利用されているヒイラギ。あまり目立ちませんが、秋から冬にかけて花が咲きます。キンモクセイに似た、少し控えめな香りがします。庭木としても馴染み深い樹木ですが、意外にも耐寒性は少し弱めです。

香りの樹木を植えるとき、気を付けたいこと

ご紹介した樹木はどれもいい香りのものばかりですよね。しかし香りが強いからこそ、これらの樹木を植える際には、周囲に配慮が必要です。

とくにキンモクセイやヒイラギなどの常緑樹は目隠しにもなるためお隣の家との境界に植えたいと思う方も多いでしょう。ご近所で不要なもめごとを起こさないためにも、植樹の際には周囲に一言断りをいれるほうが安全かもしれません。

いかがでしたか?香りの庭木を使って、素敵な空間づくりが出来るといいですね!

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

▼関連ワード

「庭木におすすめ!いい匂いのする樹木10選」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

おすすめ