ナズナの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ナズナは春の七草のひとつ。ナズナの花言葉と種類についてご紹介。

 

ナズナの花言葉

ナズナの花言葉は「私のすべてを捧げます」。

明確な色別の花言葉はつけられていません。

 

ナズナについて

科・属  アブラナ科・ナズナ属
和名  薺
英名  shepherd’s purse
学名  Capsella bursa-pastoris
原産地  中国
開花期  3月~6月頃

 

ナズナの特徴

ナズナはアブラナ科ナズナ属の植物で、漢字で「薺」と書きます。「なずな」という名前は、「愛でる菜」から「撫で菜」になり、「なずな」になったとされています。なずなは春の七草としても有名です。

英語では「shepherd’s purse」。意味は羊飼いの財布です。なずなの実の形が財布の形似ていることから名前が付けられたようです。日本では別名「ぺんぺん草」が有名です。こちらは実の形が三味線に似てることから付けられました。

指でなずなをつまんで、でんでん太鼓のように振り回すと、種のぶつかり合う音が心地よく聞こえます。子供の遊び道具としても懐かしい植物ですね。

▼ナズナの関連記事

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ナズナの花言葉|種類、特徴、色別の花言葉」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ