1月8日の誕生花|モクレン(木蓮)

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

logo getty

1月8日の誕生花は「モクレン(木蓮)」です。「モクレン(木蓮)」について、花言葉や基本情報、色別の花言葉、豆知識など気になる情報をご紹介!

 

1月8日の誕生花

1月8日の誕生花は「モクレン(木蓮)」。

「モクレン(木蓮)」の花言葉は「自然への愛」「持続性」。

 

モクレン(木蓮)について

科・属  モクレン科・モクレン属
和名  木蓮
英名  Mulan white magnolia
学名  Magnolia heptapeta
原産地  中国
開花期  4月~5月

 

モクレン(木蓮)の特徴

モクレン(木蓮)の花は、花の内側と外側の色が異なっています。内側は白い色をしていますが、外側は濃い紫色をしています。花の花びらは8枚あり、花が咲き始めると葉が出てきます。葉は花を隠してしまうくらい大きいです。樹丈は5m前後位まで生長し、横に広がりやすいです。モクレン(木蓮)は生長が早いので、植付けをしてから数年でも4~5m位まで樹丈が伸びてしまいます。開花時期に葉が出てくるので、花と葉を同時に鑑賞することができます。また、寒さや暑さに強いので、育てやすい樹木です

モクレン(木蓮)の種類

モクレン(木蓮)の花色には、ピンクや白、紫、紅色などの種類があります。

▼モクレン(木蓮)の育て方など詳しい情報はこちら

木蓮(モクレン・マグノリア)

  • 木蓮(モクレン・マグノリア)は中国原産の落葉小高木です。花は、花の内側と外側の色が異なっています。内側は白い色をしていますが、外側はピンクから紫色です。花が咲き始めると葉が出てきます。木蓮(モクレン・マグノリア)は中高木なので、樹丈が5m前後位まで生長し、横にも枝を広げます。 また、木蓮(モクレン・マグノリア)は、特別に剪定をしなくても樹形が乱れにくい樹木です。生長が早いので、植付けをしてから数年でも4~5m位まで樹丈が伸びます。開花時期に葉が出てくるので、花と葉を同時に鑑賞することができます。また、寒さや暑さに強いので、育てやすい樹木です。

    白花を咲かせる「ハクモクレン」とは似ているようで別種です。違いは花色だけではありません。ハクモクレンは樹高が10m以上にもなる高木です。

▼モクレン(木蓮)の関連記事

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「1月8日の誕生花|モクレン(木蓮)」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花・花言葉』デイリーアクセスランキング

おすすめ